研究室日記

28(火)

伊丹から成田へ飛ぶのは何年ぶりだろう。前回はNZ行きの際の国際線乗り継ぎ専用便だったが,今回は国内線扱いである。同行するIさんと一緒にチェックインして判ったのだが,JL3002便で事前座席指定できないのは「JL側が座席を事前に指定している」からで,空港に早く着いたからといって前方のコンパートメントにアサインされる訳ではなさそうだ。今回IさんがCクラスだったので僕もおこぼれに与かってシェルフラットシートで快適な移動を楽しめた。伊丹でも成田でもサクララウンジでゆったり過ごせてまさにIさん様々である。さらに成田でJL010の座席をアッパーデッキ非常口座席の77Aに変更できたので,とーっても快適だった。機内食も流石JL!日本人の味覚に合わせてあるのか非常に美味しかった。こんなに美味しい機内食は初めてだった。映画もレジェンドオブゾロ,ハリーポッター,それに何やら馬の話の3本見た。そういえばトリビアの泉も見た。
時差があるので伊丹を出たのより早い時刻にシカゴオヘアに着いた。日本時間だと深夜だ。とても分かりにくい空港内をうろついて両替をし,朝から中華料理を食べた。 オヘアからボストンローガンまではよく寝た。途中,海や川が凍っているのが見えたが,ひたすら寝たのでそれ以外は見ていない。ローガンもまた分かりにくい空港だった。
タクシーでホテルに向かった。ホテルは広くて快適だが,部屋でのインターネット接続が有料でしかも高額だった。しかし,ロビーでは特別な手続きなしに接続できたので一安心。
夜は,CambridgeにあるLeagal Sea Foodsへ,ロブスターやクラムチャウダを食べに行った。美味しかった。

27(月)

午前中,中野塾を行いましたが,一部の学生に時間の変更と学習範囲の連絡を忘れていたため迷惑をかけてしまいました。ごめんな。
その後,大学の将来構想について学長らとともに理事長と面談を行いました。
夕刻に,Excel公開講座最終回を行いました。時間内に終わらなかったので,extra授業を30分間行いました。

25(土)

「情報」授業支援セミナーを行いました。メディアリテラシーや,問題解決について僕自身が改めて考えさせられました。 科研費で買ったMacBook? Proが届きました。

24(金)

今日も雑務でおしまい。

23(木)

科会,全学集会,Access公開講座最終回を行いました。 公開講座ではもう少し丁寧に対応すべきだったかと今更ながら反省しています。

22(水)

雑務で1日が終わってしまいました…

20(月)

中野塾は出席者が2名だけでした。無断欠席者もいました。がっかりです。
午後からは,将来構想TF会議とExcel公開講座を行いました。公開講座はあまり順調だったとは言えない感じでちょっと反省。

18(土)

学芸大で情報処理学会コンピュータと教育研究会の2日目に参加しました。Early Bird Sessionの座長を担当しました。

17(金)

始発電車に乗って神戸空港から羽田へ入り,学芸大で情報処理学会コンピュータと教育研究会の1日目に参加しました。

16(木)

午前中に共通教育総合部会,午後から,科会,教授会,Access公開講座と立て続けに行いました。公開講座を週に2コマやるのは結構負担です。とは言え,来年度のコマ数は爆発的に増えるのでうまく回転させられるかちょっと不安です。

15(水)

朝から一般入試2月日程の試験監督を行いました。
午後,大学のWebページに関する打合せを行いました。本学のケータイ用ページとそれ専用URL http://www.senrikinran.jp/ の存在を今日初めて知りました。(因みに僕は情報処理教育センター課長です。)
夕刻,大阪府立北千里高校を訪問し,4月からの学生TAのお願いと打合せを行いました。積極的な協働体制を組めそうな感じなのでとても楽しみです。

14(火)

Virtual Ink & MIT @Boston訪問のための航空券を購入しました。2/28-3/10まで留守にすることになります。
情報処理教育センター会議で年度更新作業の打合せを行いました。

13(月)

2コマ目に中野塾,4コマ目に将来構想TF,5コマ目にExcel公開講座を行いました。
将来構想TFでは短時間ながらいいアイディアが出てきました。

11(土)建国記念の日

JSiSE若手研究者フォーラムを行いました。予想を下回る参加者数(25名)だったのが残念でしたが,クリケット制作体験をはじめ,なかなか有意義で,参加者には喜んでいただけたのではないかと思います。因みに,懇親会には16名ご参加いただきました。

10(金)

明日のJSiSE若手研究者フォーラムの会場準備を行いました。
4月から金蘭千里中・高校で情報科の授業に学生をTAとして受け入れていただきますが,それに加えて,大阪府立北千里高校も受け入れていただけそうな感じになってきました。

9(木)

午前中にIPAの査察がありました。きちんと管理しているので何の問題もありませんでした。
午後から科会,来年度のゼミ学生の面談,Accessの公開講座を行いました。
「教科『情報』の改善でIT水準の底上げを」というインタビュー記事で早稲田の筧先生が「日本の情報教育・情報処理教育に関する提言2005」の解説をして下さっています。関連記事の「教科『情報』の現状と将来 情報処理学会シンポジウム」を見て,僕ってわかりやすいなって改めて思いました。

8(水)

阪大前迫ゼミ後期最後の授業でした。教育政策・教育行政のあり方や実態について議論できました。
週末のJSiSE若手研究者フォーラムの会場案内をしました。
2/27-3/5,ボストンにあるVirtual InkとMITを訪問することになりそうです。その直後は情報処理学会の全国大会もあるのでずっと出張が続きます。

6(月)

午前中にシスアド受験指導の中野塾を行いました。基本的な知識が定着していないことが判明しちょっとがっかり…
その後,4月からのゼミの説明会を行いました。欠席学生がいてこれまたがっかり…
夕刻にExcelの公開講座を行いました。こちらは予定通り。

3(金)節分

技術士試験が2007年度から大きく変わるそうです。(技術士試験参考資料参照)
僕が受験したときに比べて,現行試験でも随分負担が軽減されたと思いますが,新試験はさらに筆記試験の負担が激減します。筆記よりも面接を重視したいということのようですね。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-01 (月) 19:30:03 (4070d)