研究室日記

31(月)
最後まで残っていた学生の半月遅れの卒業式に出席した。
今日で退職する人がたくさんいて,去る人と残る人の心情が微妙なコントラストを織りなしているように感じた。
教育研究活動報告書や研究費使用実績報告書などを作成して提出した。
ISSEP2008の論文修正を進めた。
30(日)
午前中はこども会の指導者会議に出席した。
UNIQLOでプレミアムデニムスキニージーンズやドライツータックパンツなどを買った。
29(土)
ISSEP2008の論文修正を進めた。
28(金)
午前中からGoogle Apps補講習会part1と履修指導,午後からも履修指導とGoogle Apps補講習会part2で1日が終わってしまった。
Google Appsの新規ユーザ登録やメールの転送設定,来年度情報TAのスケジュール調査なども行なった。
27(木)
朝から卒業判定会議,科会に出席し,お昼からGoogle Apps講習会part1,履修指導,Google Apps講習会part2を行ない,夕刻から理事会/大学の現況説明会に出席した。
26(水)
青春18きっぷを使って家族で名古屋港イタリア村へ行った。足湯や宝探し,隣接して展示している南極観測船「ふじ」などが特によかった。
残った青春18きっぷ2回分はヤフオクで落札された。
25(火)
メールのスプール溢れや転送ループ等の問題を放置している教職員が何人かいることを認識したのでその対応をした。
卒業研究の追審査を行なった。
24(月)
情報処理教育センター関係の対応やジョーシンKANSAIの会計処理などを行なった。
夜はスイミング教室の最終回だった。平泳ぎはうまいと褒められた。
ISSEP2008の論文修正を進めた。
23(日)
朝から久し振りにHoneyのピアノを聴きにお店に行った。
ISSEP2008の論文修正が遅々として進まなくてちょっとビビッている。
22(土)
こども会のソフトボールの指導を行なった。昼からずっとティー&トスバッティングだったので,流石に疲れた。
21(金)
某高校の情報科非常勤講師の件で,先方の教頭先生と電話でお話しして,ほぼ確定した。
T先生の論文草稿を読ませていただいてコメントした。
本学情報システム&Google Appsの新任教職員向け講習会の日程を4/4 10:30-12:00に確定した。
ISSEP2008の論文を少しだけ修正した。未完成ながらG先生にnative checkをお願いした。
20(木)春分の日
やらねばならないことが山積しているのに,のんびり過ごしてしまった。
19(水)
某高校から情報科の非常勤講師を探して欲しいという依頼を受け,Informationstudy MLに投げたら,即,この上ない人材を紹介してもらった。流石だ。これで人材紹介何人目になるかな。(笑)
18(火)
JSiSE関西支部の事務処理や,情報処理教育センター業務で1日が終わってしまった。
17(月)
ザ・リッツ・カールトン大阪で行なわれた学科の卒業記念パーティーに出席した。卒業生ひとりひとりの大学生活が素晴らしいものであったことがよく伝わってきた。最後に,手作りのアルバムや手紙などをもらって感激した。今から同窓会での再会が楽しみだ。
夜はスイミング教室に行った。平泳ぎはうまいと言われたが,うーんって感じ。
16(日)
こども会の6年生を送る会に参加した。
某所に書類を発送した。
15(土)
遅れ馳せながらホワイトデーのお返しを買ってから,おおさか私学ネット春の研究発表大会に参加した。岐阜市立京町小学校校長の井上志朗先生の講演で,
  • プロジェクタは先生の板書作業を省力化するためでなく,こどもたちの学習環境を向上させるために使う
  • 若い先生が多い学校は先生に活気があるが,高齢のベテランが多い学校はこどもたちに活気がある
  • 授業では学習プリントや補助教材を使うのではなく教科書を活用し,教材開発は自学自習用のものに労力を割くべき
  • 安全のためにも普通教室は階上にあげ,1階には職員室や事務室や特別教室を配置し,こどもたちには廊下移動ではなく階段移動をさせるべき
  • 管理職は最後の砦ではなく,最初の砦であるべき
などなど,考えさせられることがいろいろあった。
帰りにりくろーおじさんの店でSuicaマネーで買い物をした。しかし,SuicaマネーとICOCAマネーが相互に使えるのは3/18からと公式には発表されている。実際にはもう使えるのね。
昨日からこつこつとAd-esのWord Mobileで作成していた文書がなぜが突然消えた。泣けてくる。orz
14(金)
卒業式だった。生憎の雨天だったが,卒業生はみな晴々としていた。ただ,学生数が非常に少ないので,広い立派な会場は寂しかった。
式の後,3年生が卒業生を送る会を催してくれた。こういった気配りはとても大切なことだ。
卒業生諸君の前途に幸多きことを祈念する。
13(木)
某所に提出する書類の作成を行なったが,完成には至らなかった。
阪大で単位修得証明書を交付してもらった。何と,手数料は無料だった。
12(水)
卒業判定会議と教授会に出席した。
11(火)
SSS2008の予算立てを行なった。
卒業研究論文の追審査を行なった。
10(月)
Honeyと一緒に梅田や心斎橋で所用を済ませた後,献血依頼はがきが来ていたので献血をした。年間制限に達したので,次回は6月下旬だ。
夜はスイミング教室に行った。今日は背泳ぎと平泳ぎだった。何となくわかったような気がした。
9(日)
こども会のソフトボールチームで6年生送別Final Battleを行なった。レギュラーチーム相手の4番サードで出場し,2打席連続ホームランを打った。大人げなかったかな。でも,楽しかった。
8(土)
ISSEP2008の査読結果が返ってきた。
  • Reviewer: 1
    • Originality : Weak Reject
    • Quality : Reject
    • Relevance : Weak Accept
    • Presentation : Reject
    • Overall Recommendation : Reject
  • Reviewer: 2
    • Originality : Neutral
    • Quality : Neutral
    • Relevance : Weak Accept
    • Presentation : Neutral
    • Overall Recommendation : Weak Accept
  • Reviewer: 3
    • Originality : Neutral
    • Quality : Strong Reject
    • Relevance : Weak Accept
    • Presentation : Strong Reject
    • Overall Recommendation : Reject
  • Reviewer: 4
    • Originality : ?
    • Quality : ?
    • Relevance : ?
    • Presentation : ?
    • Overall Recommendation : ?
これを見て,すっかりRejectだと思ったのに,結果は"After extensive discussions on the level of the program committee, we are happy to inform you that your paper ... submitted to ISSEP 2008, has been conditionally accepted for inclusion in the local proceedings."ということで,Nicolaus Copernicus Universityに行けることになった。僕としては"Reviewer: 3"の評価が妥当ではないかと自己評価している。
午前中はJSiSE関西支部幹事会,午後は第22回学生研究発表会に出席した。僕のゼミからは4年生2人と3年生1人が発表した。全19組の発表の中から座長推薦で4組が選ばれる「奨励賞」を4年生の1人が受賞した。大変嬉しい。
7(金)
午前中,学生の学会発表指導を行なった。
午後は,ジョーシンKANSAIの資料集発送や,明日の学生研究発表会の案内掲示をはじめとする諸準備を行なった。
6(木)
入試判定会議,科会,Google Apps講習会,学生の学会発表指導を行なった。
漸く,NRT/KIX-CJUのJAL悟空が発売になった。NRT45000円,KIX38000円。
溜めていた査読意見や処置指示の修正等を行なった。
5(水)
午前中に学生の学会発表リハーサル指導を行なった。
午後にGoogle Appsの教職員向け講習会を行なった。
4(火)
Google Apps講習資料を作成した。
阪大に休学願を提出した。
3(月)
AO判定会議,J氏との懇談会,情報処理教育センター会議などに出席した。
夕刻からM先生と今後のことについて3時間ほど相談させていただいた。
2(日)
本学大阪梅田キャンパスでジョーシンKANSAIを催行した。100名を超える参加者を得ることができた。運営側として走りまわっていたのでゆっくり聞くことはできなかったが,きちんと聞けた中では黒上先生の御講演が光っていた。時間配分に反省すべき点があった。後片付けをしてから,ジュウジュウ酒場ラッキーで懇親会を深夜まで行なった。さらにカラオケにも行って,2時をまわってしまい,あさまでネットカフェで過ごした。
1(土)
東京農工大学で行なわれた特集号論文誌編集委員会に出席した。朝,ITMのラウンジオーサカへ寄ったら,今日はぎりぎりセーフでクロワッサンにありつけた。土曜日は6:50がクロワッサン勝敗分水嶺と言えそうだ。HNDでも浜松町でも乗り継ぎが非常によく,9時には東京駅にいた。編集委員会は予定通り進行し,ITMへはT先生と一緒に移動した。HNDのサクラで久しぶりにビールを飲んだ。ジョーシンKANSAIの事前登録者番号が100に到達した。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-04-03 (木) 00:58:46 (3429d)