研究室日記

31(土)
手土産にりくろーおじさんのチーズケーキも追加で買って,UKBからCTSへ飛んだ。CTSでTT先生と合流し,ホテルに荷物を置いてすぐに,今回のWPS(Wiimote Positioning System)によるデータ取得実験に協力して下さるお宅へ向かった。予定以上に長居させていただいて,また非常に積極的にご協力いただけるので,感謝を通り越して感激する。このような機会を与えていただいたすべての関係者各位に厚く感謝する。
夜は,ガード下でサッポロクラシックを飲みながら魚やおでんをつついた。ホテルに戻って,そのまま寝入る。
30(金)
昨日提出したCE98の論文の一部図番が抜けていることがわかり再送した。
大阪市小学校教育研究会総合研究発表会分科会視聴覚部の公開授業・研究発表会についてのやり取りを行なった。
情報処理教育センターの会議に出席した。急遽,サーバの修理と増強を行なうことになった。
明日からの手土産に,デリチュースのバームクーヘンを買った。
筧先生の藍綬褒章受章記念パーティに祝電を打つのを忘れていて慌てて送った。間に合ったのだろうか…
29(木)
情報システム開発論は,最終試験を行なった。
グループウェア・システム論は,ドリトルのオリジナル作品制作演習を行なった。
昨日締切のCE98の論文を提出した。
大学の卒業式・入学式実行委員になってしまった。
スイミング教室には遅刻したが,バタ足キックがまともになってきたような気がする。
28(水)
CE98の論文執筆を進めた。
卒業研究は,プレゼン資料の指導を行なった。
27(火)
卒業研究は,プレゼン指導を行なった。あと一息。
教科書の広告が修正された→filejoho_AD2.pdf ちょっぴり残念…
その教科書の校正を行なった。
26(月)
情報処理入門は,最終試験を行なった。
情報ネットワーク管理実習は,LAN設計演習のフォローと,ユーザアカウント設計演習を行なった。
昼休みに,学生面談を行った。
卒業研究は,プレゼン指導を行なった。
その後,別の学生面談を行った。
総合演習は,模擬授業を行なって教員としての注意すべき点をおさらいした。
教科書の素敵な広告ができた→filejoho_AD.pdf さて,問題。どこが素敵なのでしょうか?
25(日)
入試業務を行なった。
先日,WILLCOMが新料金プランを発表したが,これには落とし穴がある。「ウィルコム定額プランデータ定額」(現プラン)と「新ウィルコム定額プラン」(新プラン)のパケット単価だ。現プランが0.0105円であるのに対し新プランは0.084円と,なんと8倍になっているのだ。現プランなら,100,000パケットでも1,050円で済むのに対し,新プランはたった33,334パケットで限度額の2,800円に達してしまう。現プランなら266,667パケット消費しないと2,800円にはならない。現プランにデータ定額をつけなくてもパケット単価は0.021円なので,その場合でも133,334パケット消費しないと2,800円には達しない。PC接続するなら新プランが有利だが,そうでないなら,支払額が増大する可能性があるので注意しなければならない。
24(土)
今日はJALカード航空ゼミナール/京都に参加するはずだったが,こども会のソフトボール指導のために欠席した。残念…
23(金)
鉄心塾は,プロジェクトマネジメントについて指導した。
来週の試験問題を作成した。
夜にF先生とKFCで少しお話しさせていただいた。
TITAN X2をネットで購入した。TSAロックでない旧タイプのもののようだ。USに行かなければ何ら関係ないが,スーツケースの類いは現在ほとんどがTSAロックになっている。そもそもTSAロックのマスターキー流出を防ぐ方法なんてあるんだろうか。
日経BPが毎年行なっている「いる資格、いらない資格」で,今年も[一時金ランキング]は技術士が首位だったそうだ。難易度で言っても,間違いなく首位だと思うが,それに比べて社会的評価の低さには目を覆いたくなる。技術士会が悪いのかなぁ。
22(木)
情報システム開発論は,オブジェクト指向設計,開発環境について講義した。
グループウェア・システム論は,ドリトルでアニメーションや宝物拾いゲームをやった後,ピンポンゲーム/シューティングゲーム/音楽の演奏を自由選択で演習した。
学科会議の後,来年度の情報社会専門演習(ゼミ)の説明会に出席した。
夜は第3回目のスイミング教室に参加した。クロールの伸びる感じがちょっとわかったようなわからないような。
WILLCOMが新料金プランを発表した。これは魅力的だ。

《教科書新刊の御案内》
情報科教育法(改訂2版)
 久野 靖 / 辰己 丈夫 監修
 A5判・240頁・定価2,520円(税込)
 発売予定:2009年2月20日
 ISBN:978-4-274-20664-1
 執筆者
  久野 靖(筑波大学)
  辰己 丈夫(東京農工大学)
  大岩 元(帝京平成大学)
  小原 格(東京都立町田高校)
  兼宗 進(一橋大学)
  佐藤 義弘(東京都立東大和高校)
  橘 孝博(早稲田大学高等学院)
  中野 由章(千里金蘭大学)
  西田 知博(大阪学院大学)
  半田 亨(早稲田大学本庄高等学院)
 目次
   序章 情報科教育法とは
  第1部 情報科とは
    1章 情報科の成立
    2章 新学習指導要領における情報教育
  第2部 情報活用の実践力の指導法
    3章 情報活用の実践力の指導法
  第3部 情報の科学的な理解の指導法
    4章 情報の科学的な理解の指導法
    5章 問題解決とモデル化・シミュレーションの指導法
    6章 アルゴリズムとプログラミングの指導法
    7章 情報検索とデータベースの指導法
  第4部 情報社会に参画する態度の指導法
    8章 情報モラル・情報倫理の指導法
    9章 メディアリテラシーの指導法
   10章 情報通信ネットワークとコミュニケーションの指導法
   11章 情報システムと社会の指導法
  第5部 情報科の教員として
   12章 総合的な学習の時間との協調
   13章 コラボレーションとプレゼンテーション
   14章 評価の工夫
   15章 学習指導案の作成
   16章 情報科とプレゼンテーション
   17章 授業形式の実習
   18章 これからの情報科教育
  第6部 情報(処理)教育に必要な知識
   19章 情報の表現と発信
   20章 ソフトウェア制作から見た情報教育

 新指導要領に対応!
 教職課程・情報教育指導のための座右の書!
 2013年から実施される新学習指導要領についての内容をいちはやく反映。
 「情報」教育を高等学校の現場で行っている教員の視点から,如何に指導するかという指導法の解説を充実。
 観点別評価やそれに基づく指導計画の作成など情報科の教員として必要な知識を包含。
 教職課程の教科書としてだけでなく,現職の教師にとっても必読の書。
 本書を教科書としてご検討いただけます先生は,オーム社出版部までご連絡下さい。
21(水)
鉄心塾は,システム開発技術について指導した。
夜は,私学事業団による全学説明会に出席した。
神戸大学からEee PC S101が届いた。これは予想以上になかなかいいマシンだ。
ウィルス対策には,avast!ではなく,AVGを入れてみた。リンクスキャナが有効だと,まともにブラウジングできないようだ。
20(火)
「Alan Kay氏京都大学名誉博士称号授与記念講演会」に行った。outlook(展望:MSではない)こそが大切だって話だった(と理解した)。はっきり言って期待外れだった。聴衆はマカーばかりだったが,AlanはLet's noteでWindows XPを使っていた。Macじゃないのね。ならばいっそのことDynabook使えばいいのに。(苦笑)
京大のWebページには"Alan Key"って書いてあった。(記の下)
19(月)
情報処理入門は,情報化と経営について講義した。
情報ネットワーク管理実習は,LAN設計演習を行なった。学生同士相談して,理解が深まったのではないだろうか。
卒業研究は,発表のための指導を行なった。特に難なく進みそうな感じだ。
総合演習は,各自の学習指導案をプレゼンし,次回の模擬授業者を互選により決定した。
18(日)
センター試験2日目。無事何事もなく終了。
地学Iの問題で,羽田空港から福岡空港に行った際に,お迎えの叔父さん(理科の先生!)が,飛行機に働いていたコリオリの力の向きがわかるかなって質問するのがあった。笑いそうになった。
普通教科「情報」?の内容対応マトリクスを再度見直した。
台湾訪問の日程を,先方が誤認していることがわかり,再連絡した。訪問に支障はなさそうでよかった。
17(土)
センター試験1日目。3年連続で試験監督をやっている…今日も順調だった。
台湾師範大学のWang先生から訪問受諾のお返事をいただいた。
16(金)
週末に備えて,体力を温存した。
台湾師範大学のWu先生から訪問先をご紹介いただいたので,そちらに依頼メールを送っておいた。
15(木)
情報システム開発論は,システムの移行・保守について講義した。
グループウェア・システム論は,ドリトルでペイントソフトを作ったり,タイマーオブジェクトを使ったりする演習を行なった。
昼休みには,卒業研究論文の受付業務を行なった。全員無事に提出した。
教授会に出席した。
夜は,スイミング教室に行った。今日は6人を2コース2人のインストラクタに指導してもらった。
14(水)
釜山女子大学からの交流学生歓迎会にちょっと顔を出した。
鉄心塾は,システム戦略を指導した。
北千里高校に行って,学生のTAの様子を見るとともに,先方の先生に挨拶をして,卒業研究論文を献上した。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 キャリーバッグ 初号機の購入予約をした。
13(火)
鉄心塾は,経営戦略を指導した。
卒業研究は,ようやく論文が完成した。ほっとした。
WILLCOMのメールアドレスを変更した。pdx.ne.jp の前に付いていたじゃまな"dk."を取ることができた。これで晴れて @pdx.ne.jp になった。
ガソリンを99円で入れたが,年初来ずっと値段が変わっていない。このあたりで安定するのだろうか。シンガポールケロシンも1バレルUS$60あたりで推移している。サーチャージがなくなるか,ゾーンAで存続するのか微妙なところだ。
12(月)成人の日
家の5年目点検をしてもらった。特に悪いところはなかったが,ドアや窓の調整をしてもらって開閉がスムーズになった。
情報科教育法 改訂2版」の原稿を微修正した。
11(日)
情報科教育法 改訂2版」の追加原稿を書いた。また,校正稿を返送した。
マクドのイタリアンチキンフィレオを買ってみた。割高感は否めない。やっぱり僕はMOSがいいな。
家族で鶴橋風月へお好み焼きを食べに行った。
10(土)
昨日作った普通教科「情報」?の内容対応マトリクスを修正した。
9(金)
鉄心塾をrebootした。企業と法務について指導した。どこまで学生が力を付けてくれるか,期待よりも不安がまだ大きい。
悩みに悩み抜いた末,漸く新・旧学習指導要領における普通教科「情報」?の内容対応マトリクスfilefutsu_matrix.pdfをつくった。
8(木)
卒業研究の指導を,昨日に引き続き行なった。
来月,台湾へ視察に行くことになるかも知れない。
今日から,スイミング教室が始まった。受講生7人に指導者3人で2コース占有という贅沢が10回1万円也。やっぱり,バタ足やクロールはだめだ。背泳は指導を受けてましになったと思う。これからが楽しみだ。
7(水)
卒業研究は,論文指導の最終段階に入った。
半月以上がんばったが,1Fトイレの詰まりが直らず,とうとう(基本料金の安い)業者を呼んだ。ところが,貫通することができず,3万数千円以上かかる作業が必要になるとのことだったので,基本料金だけ払って帰ってもらった。その後,別の(有名大手の)業者に来てもらったが,やはり基本作業範囲で修復することはできず,便器を取り外しての大掛かりな作業になった。これで見事に回復し,結局1万4千円弱で済んだ。
今日の教訓:多少値が張ってもそれだけの値打ちがあって,トータルで考えるとかえってその方が安くつく。目先の金額の多寡に惑わされてはいけない。
6(火)
来月に台湾の教育・研究現場の視察が可能か,ISSEP2008で知り合ったW先生に問い合わせメールを送った。
Wiimote Positioning Systemのための機器購入や開発費の支出について,K大学のN先生と電話で打ち合わせした。事務手続きは順調に進んでいる。
こどもが友だちと2人でKIXへ冒険旅行に行った。僕は,Honeyに買ってもらった帽子のサイズ交換のため阪神百貨店に行く用があったので,夜にこどもたちを迎えるまでの間,足を延ばしてクリスマス・シーズナル最終日のUSJにインパした。3時前イン,6時過ぎアウト。年パスホルダーのお年玉は「A」だった。
今日のメニュー:
 1.昼ドリ
 2.ウィケッド千秋楽(キャストもゲストも異様な盛り上がり)
 3.ウッドデッキをラグーン沿いに一周散歩
 4.イマジン・クリスマス・ジョイ
 5.E.T.(久しぶり。Happy Birthdayのお祝い付)
 6.夜ドリ(初)
 7.天使千秋楽(一部)
明日からのUSJ再入場禁止が新聞で大きく扱われていた。理由をゲストからの要望であるかのようにUSJ広報室が説明しているのは如何なものか。
こどもが,関空で買ってきた飛行機の模型は,おかしの付録扱いになっているのだが,そのお菓子は何と「顆粒状黒糖」。スティック状パッケージにわずか2.5gだ。ガム1枚でも驚くが,ここまでくると感心する。
5(月)
情報科教育法 改訂2版」の再校が明日締切だと聞いた。しかし,まだ校正稿を受け取っていない。
明日こどもが友だちと2人で冒険旅行に出かけるというので,関空展望ホールに行く計画を一緒に練った。
4(日)
先日,自閉症スペクトラム指数(Autism-Spectrum Quotient: AQ)自己診断というのを教えてもらってやってみたら,50点中4点だった。33点付近を境に,それより点数が大きいとアスペルガー障害の可能性が高いそうだ。「そんなに点が低いと,いろいろ気が散らないか?」と指摘され,そう言われるとその通りだと思った。スコアに間違いがあるかも知れないと思い,念のためもう一度やってみたら,その結果,
 あなたの得点は2点です。
  社会的スキル 0点
  注意の切り替え 0点
  細部への注意 0点
  コミュニケーション 0点
  想像力 2点
下がってるやんか…
3(土)
こどもがお年玉でNゲージのパーツを買いに行くのに付き合った。電気機関車と悩んだ末にレールを買った。サンタさんが持ってきてくれたレールと合わせて,立体交差の2重ループ運転が可能になった。駅はブロックで作っているが,これがなかなかのcreativityを発揮し,Nゲージよりも駅作りに没頭していた。
Wiimote Positioning Systemの札幌実験の日程が決まった。
2(金)
伊勢の実家へ帰省した。久しぶりに母の墓参もした。すぐ裏手にある「三郷山ロマンの森」を展望台まで登ってみた。遊歩道はよく整備されていて,見晴らしも良く,爽快だった。
夜はヨドバシの8Fでアジア料理を食べた。どの店もよく混んでいた。
1(木)元日
義母・義兄夫婦とともに,お節料理を義母宅でいただいた。
JLのFLY ONが(当然ながら)リセットされてしまった…
flyon.png

添付ファイル: filejoho_AD2.pdf 1395件 [詳細] filejoho_AD.pdf 2056件 [詳細] filefutsu_matrix.pdf 1263件 [詳細] fileflyon.png 807件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-03 (火) 22:36:55 (3066d)