研究室日記

31(火)
午前中に,教職員対象のGoogleApps?講習会を行なった。
午後から鉄心塾で,平成20年秋の初級シスアド過去問を解説した。
夕刻から,大学のメールシステムをGoogleApps?(Gmail)に切り替えた。
文部科学省が「教育の情報化に関する手引」を公開した。じっくり検討する必要がある。
台湾師範大学で知り合ったC氏から,台湾の高校における情報教育の続報が入った。その内容は以下の通り:
学習指導要領は理想的なものだけれど,実際の授業の内容はそれほど深くない。
・一般的に「六.プログラム言語とロジカル」の授業時数は4コマくらいしかない。
・普通高中(普通科のみ)は,2学分(1コマ一年間)しかないが,綜合高中(普通科と職業学科など)は4学分(2コマ一年間)を行う。但し,台湾の高校の多数は普通高中。
・台湾の高校の2009新学習指導要領「情報科技概論」は,必修2学分と必修4学分の二種類を学校によって選択する。
・台湾の高校の2009新学習指導要領は,2010年新学期(9月)から行う予定。
・現行「2006暫定学習指導要領」の原文は「95課程暫行綱要」(略称「95暫綱」。西暦2006年は台湾年号「民國95年」)
・「2009新学習指導要領」の原文は「98課程綱要」(略称「98課綱」)
・台湾の小学校や中学校にも,情報科のようなカリキュラムがあるそうだが,正式な学習指導要領がないので,生徒の習熟度もバラバラ。
30(月)
2009年度の高校教科「情報」の教科書需要数を教えてもらった。実教が,A/B/Cすべてで4割を超える占有率になった。また,情報Aで,日文や第一をおさえて,東書が2位になったのは驚いた。
こどもが友だち同士3人で姫路セントラルパークまで遊びに行った。かなりの冒険旅行だったに違いない。とても楽しかったようだ。
ここ半月で体重が5kg以上増加した。えらいこっちゃ…
29(日)
台湾師範大学で知り合ったC氏から,台湾の高校における情報教育「資訊科技概論」の内容を教えてもらった。
一.情報の主要なコンセプト
 1.情報と生活
 2.ハードウェアのことを認識させる
 3.ソフトウェアのことを認識させる
二.ソフトウェアを活用すると生活に関われた問題を解決する
 1.よく使うアプリケーションソフト
 2.ソフトウェアをいっそう活用する
 3.生活にソフトツールを活用する
三.ネットワークリソースを活用する
 1.ネットワークの主要なコンセプト
 2.ネットワークリソースを効果的に活用する
 3.ネットワークツールをいっそう活用する
 4.情報セキュリティ
四.情報モラルと倫理
 1.情報モラルと倫理
 2.良いネットワークモラルを養成する
 3.知的財産権を尊重する
 4.ネットワークリソースを安全で合理的に使う
五.問題解決
 1.問題解決の手順
 2.問題の表し方
 3.問題の解決方法と解決策
 4.情報の収集と分析
 5.結果を評価すると問題解決の手順を改める
六.プログラム言語とロジカル
 1.プログラム言語の主要なコンセプト
 2.常数,変数と方程式
 3.構造化プログラミング
 4.プログラムのエラーを見つけ出すとデバッグする
七.情報と生涯の発展と情報の発達
 1.情報と生涯の発展
 2.情報の発達
これを見て,日本の新学習指導要領における高校教科「情報」の内容ととても似通っているのに驚いた。「ネットワークリソースの活用」「情報モラルと倫理」「問題解決」は,これから日本で特に力を入れようとしている内容だが,既に台湾ではそれらが確り盛り込まれている。
また,「プログラム言語とロジカル」は,とても大切な内容だと思うが,日本では全く扱われていないことを憂慮する。
さらに驚いたのは,これらがたったの履修2学分(授業時数がおよそ日本の1単位時間)で行なわれているということである。これほどの内容をそれほどの短時間で果たして教育できるのか,今後調査を進めたい。
28(土)
初めて近鉄(近江鉄道)に乗った。窓口で硬券を買うことになるとは夢にも思わなかった。
夕刻から,N夫妻の結婚祝賀宴会を,S氏,K氏とともに,水口の料理旅館で行なった。昔と変わらず,大変楽しかった。
27(金)
今日は,9:30〜17:00まで,殆どノンストップでGoogleApps?講習を11回(!)行なった。幸い,声はまだ枯れていない。特に目立ったトラブルもなく,順調に進められたと思う。よかった。
26(木)
午前中に現代社会学科,午後に情報社会学科の履修指導を行なった。
教授会に出席した。
夜は,A先生,N先生,Yさんと,O先生の送別会を行なった。1次会は焼肉,2次会は一風堂へ行った。
25(水)
GoogleApps?に新入生や編転入生のデータを登録した。
24(火)
GoogleApps?の登録ユーザの微修正を行なった。
阪神タイガース公式ファンクラブKIDSの公式戦招待抽選に間に合ったと思っていたら,4〜6月分はアウトだということがわかりがっかり…
WBCで日本が連覇した。大したもんだ。
23(月)
鉄心塾では,過去問の演習に入ったが,ごく基本的なことがわかっておらず,愕然とした。
GoogleApps?の登録ユーザ洗浄を行なった。
歯医者に行った。
阪神タイガース公式ファンクラブKIDSから,何も送られてこないので各方面に確認したら,継続手続をし損なっていたようで,慌てて処理した。公式戦招待抽選には間に合ってほっとした。
某ノートPCを,初期不良で修理に出しているが一向に返ってこない。電話して聞いてみたら「忘れてました」。さらに「本来有償なんですが,時間が随分経過しているので無償にします」と言うので,初期不良で何故有償なのかと聞いたら,最初から無償だそうで…
USJのE.T.アドベンチャーが5/10(日)に終了する。最も人気のあるアトラクションだったのに,なぜ終了するのか。うちの子がそうであったように,このアトラクションをきっかけに,E.T.の映画(ビデオ)を見た子どもたちも多かったはずだ。パークを途中退出不可にしたり,マジカル・スターライト・パレードでアリスやアラジンやシンデレラを出したり,その上今度はE.T.をやめたりと,USJの最近の施策は血迷っている。
22(日)
やらなければならないことを放置したまま,のんびり過ごしてしまった。
21(土)
午後はこども会のソフトボール練習指導を行なった。息子の投げる球がかなりしっかりしてきた。
20(金)春分の日
来年度の東京都の教員採用試験概要が発表された。「情報」はなくなっている。
昨日の謝恩会の写真をpicasaにあげた。
NWのマイルでJLに乗れなくなってしまう。せっかくここまで貯めたのに…
19(木)
卒業式だった。司会を務めたが,なかなかメリハリのあるいい式だったと思う。
ヒルトン・ウェストにある献血ルームに行ってみた。ゆったりしていた。しかし,今まで行った中で,新宿東口を越えるところはない。
夜は,人間社会学部の謝恩会に出席した。みんな元気で幸せになって欲しい。
18(水)
大プ会壱の日程を決めた。
GoogleApps?の学内向けマニュアルを作成した。
卒業式の通し予行を行なった。
17(火)
朝から,GoogleApps?のSSOに関する打合せを業者と行なった。
その後,お昼まで教務委員会に出席した。
昼休みもなく,そのまま卒業式の予行を行なった。
学生面談を行なった。無事に解決できてよかった。
Windows ServerのADの挙動が不審で,深夜までいろいろ試みたが,解決できなかった。
16(月)
鉄心塾は,セキュリティに関する解説を行ない,いよいよ問題演習に入った。
明日の卒業式予行の司会原稿作成などを行なった。
15(日)
10時にホテルを出て,シャトルバスで放送大学まで送ってもらった。約束の時間までたっぷりあったが,行くべきところはどこもなかった。K先生と12時に会って,N先生とも合流してサンマルクカフェで軽い昼食をとった。その後,スタジオに入り,軽い打ち合わせの後,収録を行なった。1回目は軽快な感じでよかったが,N先生ともども早口だったので,もう1回録り直した。時間的にはいい感じになったが,1回目のvivid感がなくなってしまって残念。
余裕を充分に取ってあったので,HNDに移動し,ねんりん家のバームクーヘンを買ってから,サクラでビールを飲んでのんびりした。日曜の夜の便に乗るのは久しぶりだったが,ITMもKIXもUKBもどの便も満席だった。
14(土)
ラウンジオーサカのクロワッサンにはありつけなかった。
HNDでは,B滑走路に着陸した。こちらの着陸と同時にA滑走路から離陸していた。D滑走路が完成するとこんな感じの運用になるのかな。着陸後TAXINGの真横を追い抜く形で離陸していく飛行機を見るのは初めてかも知れない。
例のpwはaccessになっていた。前回と見た場所が違うので,時間的に変化したのか,場所的に変化したのかは不明。
大崎駅の近くに「人生を変えるパソコン教室」っていうのがあった。覗いてみたい気分だ。
いつもは高田馬場から行くのだが,今日は新大久保から早稲田大久保キャンパスへ行ってみた。ジョーシン09春には遅刻せず間に合った。
筧先生のお話は,熱かった。大久保キャンパスは地下鉄の駅名に合わせて「西早稲田キャンパス」に名称を変更するそうだ。
永井先生からは,新学習指導要領に関してそのポイント(読み方)についてご講演いただいた。僕の読み方が正しいことを再確認できた。解説は6月下旬から7月上旬に出るらしい。
松原先生を,直接拝見するのは初めてだ。中教審における審議プロセスのお話などを伺った。調査されている内容が僕の対象と非常に似通っていた。
昼食は,夢民でベーコンエッグ野菜カレーの5ホットを食べた。おいしかった。
午後の永野先生は,批判的内容や裏話的なものも教えていただいた。情報リテラシーのCBTデモを初めて見せてもらった。
自分の出番のパネルディスカッションは,コーディネートする辰己先生や,パネリストの佐藤先生,橘先生,森先生といった組み合わせが絶妙で,なかなかよかったのではないかと思う。
のんびり小ぢんまりと懇親会をやってから,ホテルに入った。シャトルバスで送迎してくれるのだが,駅から相当遠かった。しかも,荒涼とした倉庫街のど真ん中にホテルがポツンとあって,妙な感じだ。
13(金)
O大学のT先生にCE研運営委員へご就任いただくことになった。よかった。
放送大学用のスライドを作成した。
学内メールのGmail全面移行に伴う講習会の設定をfixした。
CE99の発表申込受付を開始した。
夕刻,ECIP会議に出席した。
12(木)
学科会議と教授会に出席した。最近にしては珍しく時間のかかる議案だった。
学生の対応を行なった。
大プ会のページをつくってもらった。愈々本格始動だ。
スイミング教室は今日が最終回だった。バタ足はうまくなったが,息継ぎは何となくきっかけを掴んだだけで,結局できず仕舞いだった…
11(水)
「学校教育法施行規則の一部を改正する省令案並びに高等学校学習指導要領及び特別支援学校学習指導要領案等に対する意見公募手続(パブリックコメント)の結果について[PDF]」を見ると,普通教科「情報」で2つしか回答がない。専門教科「情報」に至ってはまったくない。文科省内でもその程度の扱いであったということか。
10(火)
漸く確定申告を行なった。
一年近く前にJALからもらった2000円分のWAONをダウンロードした。もう失効したかと諦めていたが,昨日T先生に教えてもらってよかった。
9(月)
高等学校学習指導要領が告示された。教科「情報」については,専門教科の内容の取扱いにおいて"てにをは"レベルの修正があっただけで,案と全く同じであった。パブリックコメントに意味はあったのだろうか。情報科教育法 改訂2版をまったく修正しなくてよいとは夢にも思わなかった。
鉄心塾は,データベースとネットワークについて指導した。
夜に,T先生,O先生,YさんとAちゃんで研究協議を行なった。予想外の組み合わせなのに,予想外の盛り上がりで,大変有意義であった。この席上で,大プ会零の構想ができあがった。
8(日)
こども会の6年生を送る会に参加した。
午後は,こども会のソフトボール指導に参加した。
7(土)
JSiSE関西支部第23回学生研究発表会に参加した。ゼミの学生が,奨励賞を受賞した。よかった。
その後,K先生やT先生らと,深夜まで梯子した。
6(金)
来年度のシラバスを作成した。UIが劣悪で,入力に膨大な時間を要した。
5(木)
Honeyと一緒にランチを楽しんでから,スーツを受け取りに行った。tailor-madeは初めてなので,名入れ位置やレーベルなど随所にready-madeとの違いを認識した。この歳になったら,これくらいのものは着ないといけないかなと思った。
久しぶりにスイミング教室に参加した。バタ足がまともになったような気がする。
4(水)
O先生,Yさんとともに,USJに行った。年パスホルダーの同伴者割引や,ブックレット割引を最大限に活用した。
ハリウッド・ドリーム(HDR)→スパイダーマン(SPM)*→ジョーズ(JAWS)→ウォーターワールド(WW)→マジカル・オズ・ゴーラウンド(OZ)→トト&フレンズ→フィネガンズ・バー&グリル(Finnegan's)→ターミネーター(T2)→ET*→バック・トゥ・ザ・フューチャー*→バックドラフト(BD)→ジュラシック・パーク(JP)→アニメ・セレブレーション→セサミストリート4D→SPMとまわって,夕刻からマジカル・スターライト・パレード(MSP)のプレス・プレビューに参加した。(*:ブックレット使用)
SPMやJAWSなどで,一緒に乗っている他のゲストがきゃーきゃー騒ぐのがとても面白かった。
WWは,初めて最前列で見た。油断していてスモーカーズのジェットスキーに水をかけられびしょ濡れになった。
OZは初めて乗った。
Finnegan'sでは,パーティー・オムライス・セット(特大オムライス,海老フライ,カツ,ハンバーグ,オニオン・ブロッサム,デザート)+グリーンビールのハーフヤードなどを飲食した。同伴者パスに付いていたワンドリンククーポンは,本人+もう1人に対して有効だということがわかり,これでグリーンビールを3人分タダ飲みできた。
T2では,ETの被りものをしていたら「はい,そこの宇宙人!」ってな感じで,初めて綾小路麗華と絡むことができた。
BDは久しぶりだった。
JPは同じライドに他のゲストがいなくて,何と貸し切りになった。こんなことは後にも先にももうないだろう。
MSPはHDR以来の新アトラクションということで,パーク内は報道陣で溢れ返っていた。
MSPの感想は以下の通り。
 -見始めから見納めまでの時間はちょうどよい。
 -解説がないと,何なのかよくわからないフロートがある。
 -シンデレラのクロックタワー・フロートは規模も大きく華やかで,格段によかった。
 -カボチャの馬車や,魔法の鏡にプロジェクションを使っているのは,(天使のくれた奇跡みたいに)USJらしい良さがあった。
 -音楽は今一つ。
 -TDLの比較
  --いいところ
   ---フロートやキャストと,ゲストの距離が非常に近い。
  --よくないところ
   ---フロートとフロートの間合いが寂しい。
   ---フロートとキャストの有機的組み合わせが少なく,静的。
   ---メインキャラクターがない。
   ---最初のフロートにいきなりスポンサーの広告がある。載せるなら一番最後のフロートにすべきだし,そうでないなら,最後のフロートの後に0123の引っ越しトラックをパレードに参加させるくらい極端にやった方がいい。
   ---観客は見ているだけでパレードが一体になっていない。
などがあげられる。
指輪型LEDライトみたいなのをもらったのだが,これはおもしろい。RGBが高速で切り替わっているようで,静止させていると白色光に見えるが,振るとタイミングが共振する位置でRGBが独立に見え,それを重ねるとCMYも現れる。「光の3原色」の手軽かつ効果的な教具として使えそうだ。
念願の「ユニバーサル・スタジオ・ジャ・パン」をお土産に買って,UCWの風神雷神でラーメンを食べてから帰宅した。
3(火)
朝から,GoogleApps?のSSOシステムについての仕様やスケジュール調整を業者と行なった。
卒業式用のフォトシネマ制作を,T先生とI先生から学生に働きかけてもらうよう依頼した。
放送大学の講義原稿(暫定版)を提出した。
2(月)
鉄心塾は,S/W,H/W,ヒューマンインタフェース,マルチメディアなどについて指導した。
SSS2009のプログラム委員リストやSSS Moodle!を整備した。
1(日)
家族揃って,おにぎり屋でおにぎりを食べた。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-04-01 (水) 16:11:48 (3063d)