研究室日記

31(月)
教員免許更新講習の採点を行ない,結果を送達した。
大プ会四の案内を行なった。
30(日)
こども会ソフトボールチームの監督とコーチにこどもと一緒に挨拶に行った。
衆議院議員総選挙と最高裁判所裁判官国民審査を行なった。
29(土)
CE101のプログラムを仮組みした。
家族でインドカレーを食べに行った。おいしかったし,お店の人がとってもフレンドリーだった。
28(金)
CE102について関係者と打ち合わせを行なった。
The Workshop on Child, Computer and Interactionのregistrationも行なった。$100也。また,参加するためのBOS行き航空券を購入した。AAと随分格闘した。
大学のPCに感染したウィルス駆除を行なった。
EduTech 2009のNotification of Acceptanceが2か月半ほど遅延して漸く届いた。
27(木)
小学校に夏休み作品展を見に行ってから大学へ行った。
26(水)
雪豹を発注した。
久しぶりに天一でラーメンを食べた。
25(火)
次回以降のCE研のDEAD LINEを変更した。
24(月)
人間ドックへ行った。どこも悪くないそうだ。
12か月点検に出していたキャビーナを取りに行った。とても軽快になった。
因みに,毎年どんなメンテを行なっていたのか振り返ってみると,次の表のようになった。実際の走行距離は,これに+何万km走っているか,神のみぞ知っている。
年月支払メーター距離主な交換部品
2005/5597744865駆動系,マフラー,スターター,ブレーキ
2006/87100010207エンジン,リアタイヤ
2007/82787113922駆動系
2008/92685818413フロント/リアタイヤ,ブレーキ
2009/82928221945駆動系
23(日)
こどもと市民プールへ行った。
ぎんちゃんが死んで,桜コメットが1匹だけになってしまったので,もう1匹買った。仲良く暮らして欲しい。
22(土)
柳川夏祭のこども会の出しもの「ストラック・アウト」を手伝った。毎年大人気で長蛇の列になる。今年は2時間ちょっとしか手伝わなかったので,例年のような酷い疲労はなかった。
21(金)
SSS2009最終日。今日は朝から泳いだ。シンポジウムはすべて順調に進んだ。関係者に感謝。来年は渋川・伊香保に決定した。
その後,韓国組と一緒に天神へ移動しラーメンを堪能した。
その後,C先生と2人でFUKへ移動し,お土産を仕入れてからサクラでゆっくりしてから帰宅した。
20(木)
SSS20092日目。今日も順調そのものだ。今日はナイトセッションも遅くまで行なわれた。
USJの第3期「パークの達人」に選出された。レギュラー回答者は軒並み選出されている模様。さらに,1期からの返り咲き組もいるので,とても重厚な布陣になるようだ。
19(水)
SSS2009が始まった。大会委員長,実行委員長,現地委員長をはじめとするみなさんのご努力のおかげで順調に進行している。
夕刻に再び海で泳いだ。気持ちよかったし,夕景が美しかった。
鮒のぎんちゃんまで死んでしまったらしい。桜コメットと仲良く暮らしてもらうために一時隔離しているバケツで飼育中だった。断腸の思いだ。
18(火)
明日からのSSS2009の準備のために,佐賀の唐津に行った。東唐津から廃線跡を歩いて唐津城へ行った。その後,虹の松原ホテルに入って,前の海で泳いだ。とても気持ちよかった。
17(月)
水槽に鮒が1匹だけになったので,桜コメットを1匹買った。まだ鮒と一緒にしていないが,仲良くやっていけるだろうか。
献血した。再献血可能日になると依頼はがきが必ずといっていいほど来る。
16(日)
リビングのエアコンを修理してもらった。
7/31締め切りの原稿を漸く提出した。K先生には随分ご迷惑をかけてしまった。
15(土)
水草を入れ過ぎたせいか,金魚が2匹死んでしまった。
子どもと一緒に伊勢に帰省して,母の墓参をした。
伊勢三郷山ロマンの森を散策した。長時間暑い中彷徨って疲れた。
14(金)
締め切りをとうの昔に過ぎた某原稿を書いた。K先生,ごめんなさい…
13(木)
朝から京都で台湾師範大学のCさんと会って,実教と第一の教科書を渡し,1時間ほど日本の高校情報科についての解説をした。
お昼は義母や義兄夫婦とともにしゃぶしゃぶを食べに行った。激しくたくさん食べた。
12(水)
JICA東京で行なわれたボスニア・ヘルツェゴビナ国IT教育近代化プロジェクト研修で午前と午後に2時間ずつ講義をさせてもらった。午前は日本のK-12における情報教育の現状,午後は日本の高校における情報教育の方向性について話した。最後に少しだけ,Computer Science Unpluggedについても紹介したが,そのワークショップみたいなことをやったらよさそうな気がした。
11(火)
朝から関西教育メディア研究協議会兼才能開発教育研究財団の教員免許更新講習に参加した。黒上先生はすべてを包み込むような安心感というか,何とも言えない魅力をいつも感じる。堀田(ほった)先生はいつ伺っても地に足のついた説得力のあるお話だ。自分の内容は前半部分を割愛して,その分を受講生同士の討議にまわしたらよかったと反省した。情報倫理デジタルビデオ小品集3の紹介をしたら,大学の先生方が随分興味を示された。
その後,みなさんと千里中央で飲食をともにしたが,そこで水越先生と僕は意外にご縁が深いというか,共通の話題が豊富であることがわかった。
ITM-HNDの最終便で移動し,蒲田のホテルに泊まった。
10(月)
家族で,羊が丘展望台へ行った後,二条市場で海鮮丼を食べた。さらに狸小路を歩き通し,道庁赤レンガ経由で駅へ行った。CTSでお土産を買い込んだ。ITMに戻ってから,ラ・ソーラの収穫祭で夕食を食べてから帰宅した。
9(日)
ホテルの中庭で朝食をとって,今日の発表資料を作った。
札駅で家族を迎えて即別れ,札幌コンベンションセンターで行なわれているILAカンファレンス2009に参加した。李先生,奥村先生,村田先生,柴田先生のご講演と,その後にディスカッションを行なった。李先生からは北朝鮮やイスラエルのお話まで教えていただいた。奥村先生からは内容と習得→活用→探求の観点から情報科のあるべき姿を聞かせていただいた。村田先生からはケータイやPCの利用制限についての根拠を教えていただいた。柴田先生からは学校における指導の実態を教えていただいた。分科会の参加者は予想通りごく少人数で残念だったが,どの話もとても勉強になった。
李先生に送っていただいて,ホテルで家族と合流した。その後,子どもと2人でサッポロファクトリーの開拓使ジンギスカンビヤガーデンに行った。
8(土)
Honeyがピアノ演奏しているレストランに家族でランチを食べに行った。
その後,UKB経由で札幌に飛んだ。UKBでは初めてラウンジ神戸に入った。ほとんど人がいなかった。もたもたしていたら,最終搭乗者呼び出しを食らってしまった。
ホテルモントレ札幌で,少しだけ原稿を進めた。
めっちゃ懐かしい北海道のKさんからメールをいただいた。
7(金)
組合関係の資料を整理して,弁護士事務所へ送った。
N先生にInteractive unitなどを貸し出した。
オムニバス授業の成績報告を行なった。これで前期の成績処理はほぼ完了した。
バイクを12ヶ月点検保守に出した。
6(木)
11月の講演が決まった。
SSS2009の部屋割などを行なった。
5(水)
成績処理を行なったり,学生対応を行なったりした。
また,学会誌の原稿の構成を打ち合わせ,ILAカンファレンスの情宣対応,EduTech2009の問合せ,組合関係で弁護士に連絡なども行なった。
4(火)
所用のため,大工大経由で大学へ行った。
情報システム(第15回)は,後期の情報通信ネットワークに関する指導などを行なった。
学科長とともに学生の指導を行ない,保護者連絡も行なった。このことを契機に今後よい方向に進むことを期待している。
漸く日中教育工学研究推進フォーラムのスライドを作成した。
3(月)
情報活用B(第15回)と情報活用A(第15回)は,Google Appsの活用演習を行なった。特にGoogle Docsを中心に指導したが,IE6では動作が遅く,さらに頻繁にfreezeするようだ。
教職概論(教師論)(第15回)は,総括試験を行なった。時間いっぱいかけている学生が少なくなかった。
2(日)
こどもの誕生日だった。こどもはともだちとポケモンの映画を見に行き,その後は市民プールへ行った。僕は,小学校の親子プールの監視当番だったので,気合いを入れて行ったのだが,昨日からの天気や,お祭と重なっていたためか,何と誰一人来なかった…
1(土)
いよいよ富士通キッズイベント2009の本番を迎えた。いざ始まってみると,メイン講師の先生を筆頭にみなさんすばらしい活躍で,大変満足度も完成度も高いものになった。クリスマス・レクチャーと同様に,手間ひまやお金をかけてしっかり準備すると洗練されたものになると,改めて思い知らされた。「海賊」も狙い通りの仕事ができたように思う。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-09-04 (金) 15:10:57 (3022d)