研究室日記

31(日)
RYUICHI SAKAMOTO NORTH AMERICAN TOUR 2010のUst中継を視聴した。いい時代になってきたと実感。
大プ会拾弐の日程を確定させた。
8月末締切の原稿を暫定的に完成させて送付した。
30(土)
学生支援機構の奨学金を20年かかって完済した。
日韓情報倫理国際セミナーの論文を漸く完成させて送付した。
29(金)
夜は,大阪教育合同労組の団交に出席した。
「教育の情報化に関する手引」(高等学校対応追補版)が公表された。
話題になったので再掲:
コーネルメソッドのみほん
ロジカルノートのみほん
東大ノートのみほん
28(木)
総合演習(第4回)は,前回の積み残しに続いて,教育改革と「総合的な学習の時間」について講義した。総合演習の目的とねらいまで進めたかったが,大きく積み残してしまった。
夜は,一時金未払訴訟原告団会議を行なった。
僕が辞職するとのデマが学内で流れているらしい。
27(水)
情報教育法II(第5回/第6回)は,情報B(+モデル化とシミュレーション)と情報Cの教科書比較課題の発表をさせた。情報科についての基礎的知識を与えない状態で考察させてみたが,なかなか鋭い指摘をしていた。その後,梅棹忠夫の「知的生産の技術」を紹介してから,情報科の成立と現行学習指導要領における情報教育についての指導を行なった。
子どものiPod touchを発注した。子どもの名前と自宅の電話番号をPersonalizedした。
26(火)
卒業研究(第19回)は,実験内容も分析も雑だったので,その点を厳しく指導した。
総合演習(第5回)は,総合演習の評価,教師の職務と演習について指導した。また大きく積み残してしまったが,次回はロールプレイまでやってみたい。
補助金申請していた「省電力クライアントと仮想化サーバによるエコ&セキュリティ・システム構築事業」が採択されていたことを今頃聞かされ,慌てて処理した。
高校「情報」教員採用試験状況を一部更新した。
25(月)
情報の管理と活用(第5回/第6回)は,インターネット・コミュニケーションIでメール・コミュニケーションや掲示板,同IIでWebサイトを使ったコミュニケーションやHTMLなどの指導を行なった。
情報活用B(第4回)は,iGoogleの指導と,表計算ソフトで数式と関数を使った計算などの演習を行なった。
情報活用D(第4回)は,iGoogleの指導と,クエリの作成やデータベースの基礎演習を行なった。
MacBook Air 11inch 64GBなら教職員割引で84,800円だ。欲しいなぁ。
24(日)
HKGについて,ラウンジThe WingのNoodle Barに突進したが,麺の提供は10:30からとのことでがっかりした。Honeyの化粧品を買ってから,時間があった(と思った)のでG13ラウンジへ行ってみた。そうしたら,麺を出してくれたので喜んで食べて,さらに焼売も食べていたら,出発時間を間違えていることに気づき,慌てて搭乗口へ走った。案の定,呼び出しを食らっていたらしく,係員に随伴されてゲートを通った時に"Last one."と言われてしまった。機内では原稿も書かずにひたすら寝た。NRTに着いてから,1便早いJL3005に変更してから,サクラでシャワーを浴びたり,ビールを飲んだりしていたら,またまた危うく乗り遅れるところだった。時計がHKGのタイムゾーンのままだったので1時間間違えていた。W73のクラスJから,V30のYに変えたので,めっちゃ窮屈だったが,予定より1時間半早く帰宅できた。
23(土)
Termini駅から空港までLeonardo expressに乗ろうとしたが,待ち時間が長かったので,MetroとRegionaleを乗り継いで行った。FCOのラウンジle Anforeで結構お酒を飲んでからCX292に乗った。隣席のI先生といろんなお話ができてよかった。
22(金)
Eurostar Italia AVでナポリへ行き,そこからヴェスーヴィオ周遊鉄道でポンペイへ行った。太古の昔にこれほどの近代的な都市が存在し,しかもそれが一瞬にして消失したという事実に驚かされる。ナポリ市内に戻ってから,サンタ・ルチアへ行った。その後,ケーブルカーで夜景を見てからナポリ中央駅に戻ったのだが,乗り継ぎが絶妙だった。帰りのIntercityの車内で箱買いしたピザを食べながらホテルに戻った。
21(木)
今朝もBARで朝食をとった。コーヒーとパニーノで2EURだった。美味しかった。
IASSIDの3RD IASSID EUROPEAN REGIONAL CONGRESSが行なわれているTorre Rossa Park Hotelでポスターの掲示を行なった。
その後,Cornelia駅近くのスーパーでおみやげを買ってから,一旦ホテルへ戻った。
小休止してから,サン・カッリストのカタコンベを見に行った。ガイドの英語が非常に聞き取りにくかった。続いて,カラカラ浴場を見に行った。これには驚嘆した。コロッセオも凄いけど,自分の世界の小ささを思い知らされた。さらに,パンテオンもに見に行った。
夜は内務省横のリストランテでご飯を食べた。ワイン+パスタ+メイン+サイドで16EURとお得な感じだった。
新しいMacBook Airが発売された。サブノートは欧米で流行らないのでどんなものかと思っていたけれど,期待通りの感じだ。
HNDの国際線サクラがオープンしたが,JLのWebページはNHに比べて情報が少なくてよくわからない。
20(水)
早朝にBARでトーストとエスプレッソの朝食をとってから,コロッセオを見に行った。壮大な建造物だった。今週から地下室を公開するとのことで楽しみにしていたが,個人観光客は駄目だと言われて見られなかった。その後,パラティーノの丘やフォロ・ロマーノ,スペイン広場などを見てまわった。これまた,大したものだった。
その後,地下鉄とバスを乗り継いで,IASSIDの3RD IASSID EUROPEAN REGIONAL CONGRESSの受付をしてもらって,Welcome Receptionに参加した。
HNDの国内線サクラがオープンしたが,JLのWebページはNHに比べて情報が少なくてよくわからない。
19(火)
CX293でFCOへ飛んだ。30Hなので悪くはないのだが,足を伸ばしきることができない分イマイチだった。FCOからはLeonardo expressでローマ・テルミニ駅に行った。ホテルに荷物を預けてから,地下鉄に乗ってヴァティカン市国へ行き,サンピエトロ大聖堂へ行ってから,ランチにカプチチョーザを食べた。その後,ヴァティカン博物館やトレヴィの泉などに行ってからホテルへ戻った。夜もピザを食べた。
天候は素晴らしくよかった。また,時差の影響もなく,至って元気そのものだ。
18(月)
情報の管理と活用(第4回)は,数値分析IIの指導でグラフの作成演習を行なった。
その後,ITMからNRTへ飛び,NRTサクラでビーフカレーを食べてから,ボディマッサージをしてもらった。カレーとマッサージは絶対外せない。T1先生,T2先生,I先生と合流して,CX505でHNGへ飛んだ。54Kだったので,足元が広くて快適だった。HKGではCXのラウンジThe Pierへ行き,Long Barでビールを飲んでから,楽しみにしていたNoodle Barへ行ったら営業終了ということで,がっかりした。
17(日)
アタック25の予選会だったが,もたもたしていて時間に間に合わなくなり断念。
夕刻,こどもと久しぶりに天下一品でラーメンを食べた。
16(土)
久しぶりに朝マックしてから,高校教科「情報」シンポジウム2010秋に参加した。午前に,K高校でのCSアンプラグド実践とOD大学でのMYUロボ実践の高校情報科への展開提案を行なった。午後は,パネルディスカッションのコーディネートをさせてもらった。パネリスト,聴衆,テーマ,設定時間のどれをとっても完璧だったのに,僕の準備不足で内容がグダグダになってしまい反省している。その後,懇親会と2次会にも参加したので,帰宅は深夜になってしまった。
15(金)
今日も慌しく仕事を行なった。今度はどんな評価になるか,どきどき。
今夜のホテルは3300円だが,ベッドは広いし,部屋でネットが使えるし,大浴場もあるし,まあいい感じ。
14(木)
珍しく残業していて,美味しいワインを飲み損なってしまい,しょぼん。
次回の懇親会手配完了。
13(水)
仕事の評価が予想以上に悪くて,がっかり。
12(火)
午前中はOD大学で情報共通教育の内容について議論した。北大の情報学のテキストがとてもよくできていることを知った。学生の現状と,教育すべき内容のバランスが絶妙にいい感じだ。
総合演習(第4回)は,前回の積み残しに続いて,教育改革と「総合的な学習の時間」や,総合演習の目的とねらいを講義した。
夜は,大阪教育合同労働組合を訪問して,支部の設立を行なった。
11(月)体育の日
世間は休日でも大学は平常授業日だった。
情報の管理と活用(第3回)は,数値分析Iの指導を行なった。
情報活用B(第3回)は,表計算ソフトで数式と関数を使った計算などの演習を行なった。
情報活用D(第3回)は,クエリの作成演習を行なった。予想を超える進度で順調に進んでいる。
夜は,臨時組合大会で今までの経過と今後の方針について説明した。
10(日)
遅れに遅れている原稿を少しだけ進めたが,この進度は何とかしないとかなりまずい。
9(土)
ザ・シンフォニーホールオルガン名曲コンサートを家族で聴きに行った。
8(金)
朝から(珍しく)新幹線で上京した。丸ビルでご当地価格のランチを食べてから,衆議院第2議員会館に寄った後,文部科学省を訪問して,現状の報告と,継続的な監視・指導・助言を依頼した。
7(木)
卒業研究(第18回)は,実験計画があますぎるので,その点を厳しく指導した。
総合演習(第3回)は,教育改革と教員養成について講義した。
アタック25の予選会の案内が来た。これで3回目。
6(水)
情報教育法II(第4回)は,教育や情報の重要性と,教育法の必要性について指導した。次回の授業まで間隔が開くので,情報科の教科書について,内容や感想をまとめておくようにに指導した。
5(火)
体調がよくないので,卒業研究は休講にした。
総合演習(第3回)は,教育改革と教員養成について講義した。一部を次回に積み残してしまった。
夜は,仮処分申立組の会合で今後の方針について協議した。
4(月)
情報の管理と活用(第2回)は,情報運用の指導を行なった。
情報活用B(第2回)は,表計算ソフトのデータの編集,グラフの基本,数式と関数を使った計算などの演習を行なった。
情報活用D(第2回)は,フォームやレポートの作成演習を行なった。準備不足できちんと授業をすすめることができなかかった。
夜は,弁護士事務所で今後の方針について協議し,その後,執行委員で食事をしながら意見交換を行なった。
3(日)
体調が思わしくないので,終日寝た。
2(土)
時刻通り,6時前に秋田港に入港し,バスで秋田駅に向かった。途中に「交通公社前」というバス停があった。秋田駅から徒歩で秋田大学に着いたのが7時過ぎでその後,滞在場所を探したり,朝食を調達したりで方々歩きまわってくたびれた。CE106は無事に実施することができてほっとした。その後,ホテルでの豪華懇親会と,2次会に参加してから,寝台特急日本海で帰阪した。
因みに,2011年度のCE研は,従来の5,7,10,12,2月ではなく,7,10,12,2,3月に行なう方向で検討している。
1(金)
新快速で米原へ行き,北陸線に乗り継いで9時過ぎに敦賀へ着いた。特に何もない駅前を散歩してから9時半発のバスでフェリーターミナルへ向かった。大型バスに客は3人だった。2万トンの「フェリーしらかば」に乗り込んで,10時に敦賀港を出港後,船内を探検していたらN先生に出会った。11時からのビンゴ大会に参加したら,N先生は1等5000円分の商品券が当たった。因みに,乗組員が32人に対し,敦賀からの乗客は30人だそうだ。ビンゴ大会参加者は19人,商品の数は11点くらいあったので,何も当たらない人は少数派だが,僕は当然の如く外れだった。その後,ランチを食べたが,ジュースやコーヒーは無料で飲み放題だし,ミートパスタは600円なのにひき肉たっぷりだし,何から何まで安過ぎる。2等船室は16人部屋が4つ開放されていたが,僕の部屋には誰もいなくて貸切状態だった。昼寝をしてから,夕刻にお風呂へ入った。大海原を眺めつつの大浴場は流石に気持ちがいい。ディナーは鶏照焼定食800円を食べた。その後,鶏唐350円+サッポロクラシックを楽しんだ。新潟港に寄港して,ここから70人くらい乗り込んできた。僕の部屋も団体さんがやってきた。お酒のお裾分けをいただいた。再度お風呂に入ってから寝た。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-11-11 (木) 14:43:24 (2593d)