研究室日記

31(金)
ベートーヴェンは凄い!全交響曲連続演奏会2010がUstで中継された。指揮は巨匠ロリン・マゼール。とても80歳とは思えない生命力あふれる指揮だった。第九までタクトを振り終わってなお矍鑠としている。凄い。坂本龍一の2010 North American TourもUst中継されるなど,時代が大きく変化しつつあるのを実感する。阪神戦もUst中継してくれたら嬉しいんだけど…(笑)
30(木)
Willerのシートランクアップは,平日ならどれくらいの確率でできるんだろうか。これが高確率なら,断然いい。様子を見がてら,ちょっと狙ってみるかな。
29(水)
安西祐一郎先生がNHKの次期会長に就任されるらしい。これはおもしろい。
A'REXが昨日全線開業したらしい。CommuterはW3,700だが,ExpressはW13,300もする。僕がExpに乗ることはないだろう。
京セラドーム大阪のタイガースシーズンチケットスペシャルBシートの1塁側をペアで買ってしまった。3/29〜31中日戦,8/5〜7ヤクルト戦,8/16〜18広島戦,9/8広島戦を観ることができる。しかし,後で調べてみたら,僕が観に行けるのは高々3試合くらいしかないことがわかった…ま,一応,シーズンチケットホルダーということになった。(笑)
28(火)
今日もK高校でDNCLを使ったプログラミング指導(45分2コマ連続×2セット)を土曜と同じ流れで行なった。やはり,やればやるだけ講義の質が向上する。
年賀状は早朝に半分,お昼過ぎに半分書いて投函した。
27(月)
一時金未払訴訟第4回期日に組合を代表して出廷した。開始時刻を1時間間違えていて,大阪地裁の寒いロビーで1時間半近く待つ羽目になってしまった。
大プ会拾参と拾四の日程と演題・話者決定した。
昨夜発送連絡のあったプリンタのインクが午後に届いた。通常発送だったのに,恐るべしAmazon。しかし,そのインクカートリッジを装着してみたものの,印刷の品質が極めて悪い。ヘッドクリーニングなどいろいろ試してみたもののあまり改善せず,明日HPに電話してみることにした。時間がなかったので,予備に控えているCanonのプリンタをおよそ1年ぶりに引っ張り出してみたら,これがまた綺麗に印刷する。恐るべしCanon。
26(日)
夜になって漸く,年賀状用の家族写真を撮った。プリンタのカラーインクがなくなりつつあったので,差し当たりHoneyの分だけ印刷した。
カラーインクを夕刻Amazonで注文したら,日付が変わった1時過ぎに発送の連絡メールが来た。
25(土)
今日もK高校でDNCLを使ったプログラミング指導(45分2コマ連続×2セット)を行なった。授業前アンケート→順次処理(PEN馴致/変数交換)→分岐処理(おみくじ)→反復処理(数列の和)→状態遷移(宝島)→授業後アンケートという流れに変えてみたら,とてもしっくりいった。
今日は一旦帰宅してから,子どもを土佐堀まで迎えに行った。
24(金)
K高校で情報の集中講義(45分2コマ連続)として,「情報科教育法改訂2版」第6章に準じてDNCLを使ったプログラミングを指導した。授業前アンケート→順次処理(PEN馴致/変数交換)→分岐処理(おみくじ/宝島)→反復処理(数列の和)→授業後アンケートという流れだった。素数アルゴリズムの改良までできるかと思ったが,無理せず確実な理解を優先した。Na先生,Ni先生,K先生のご支援に感謝。
今日も子どもを土佐堀まで迎えに行き,そのまま塾へ送り届けた。
CE108のプログラムを公表した。
23(木)天皇誕生日
総合演習(第10回,第11回,第12回,第13回)の補講を,集中して行なった。前半は地球環境をテーマにワークショップを行なった。後半は家庭のあり方と教育をテーマにディスカッションを行なった。
English Academy Winter 2010に参加しているこどもを迎えに行ってから,家族揃ってカニ・蟹バイキングを楽しんだ。2時間ひたすら食べ続けて,僕が食べた蟹だけでも,普通に買えば1万円は軽く超えると思われる。蟹だけでなく,他の料理も大変充実していて,さらに僕の誕生月だったので全員2割引になった。仮に割引がなかったとしても,断然おすすめだ。
NORADが今年もがんばっている。こんなことに精力を注げるような世界情勢であって欲しい。
22(水)
こどもとSPACE BATTLESHIP ヤマトを見に行った。原作と比べるのは意味がないと思うが,俳優がそれぞれの味をうまく出していた。山崎努らしくかつ沖田十三らしいし,柳葉敏郎らしくかつ真田志郎らしいし,西田敏行らしくかつ徳川彦左衛門らしいし,木村拓哉らしくかつ古代進らしかった。高島礼子を佐渡酒造に配したのは,原作との差異を強調するのに効果的だったと思う。
夜は,弁護士事務所で今後の方針について打合せを行なった。
21(火)
卒業研究(第25回,第26回)は,学生Tの論文指導をした。予想通りの出来具合で,完成度95%といったところか。
総合演習(第11回)は,家庭のあり方と教育についてディスカッションを行なった。発表は年明けになってしまうのがやや心配だ。
WPSの開発が滞っているが,Kinectでbreakthroughする決断をした。
CE108のプログラム作成を放置したままだったので,慌てて作業した。
20(月)
情報の管理と活用(第14回)は,自由テーマでプレゼンテーション演習を行なった。やはり上級生の内容は確りしていた。次回は,最終確認試験をWBTで行なう。
卒業研究(第24回)は,学生Hの論文指導をした。ほぼ完成したと言える。
情報活用B(第14回)は,表計算ソフトでマクロ機能の演習を行なった。早く終了し過ぎたと反省している。
情報活用D(第14回)は,データベースの制作演習を行なった。次回は発表を行なう。
19(日)
先日購入した冷蔵庫がやってきた。外形はほとんど同じだが,容量が100Lほど大きくなり,消費電力も1/3〜1/4になったようだ。
18(土)
空港へは東涌線とバスを乗り継いで行った。機場快線を使うのに比べて,1/4以下のコストで済んだ。The Cabinへ行ったので,HKGのCXラウンジをすべて経験したことになる。絵はがきを出したり,The WingのNoodle Barで坦々麺を食べたりしてから,TPE経由便でKIXへ飛んだ。KIXでT先生と待ち合わせて書類等を渡し,rapi:tに乗って帰った。今年の搭乗実績は以下の通り。今年は予想していたほど飛行機に乗らなかった。
jmb2010.png
17(金)
当地に来てから初めていい天気に恵まれた。ホテルの前から港澳碼頭まで2階建てトラムの旅を楽しんでから,TurboJETで澳門に渡った。澳門へ行く人が溢れ返っていて,1時間くらい待つことになってしまった。
澳門ではひたすら歩いて世界遺産を見てまわった。昼食は毎日いかにも現地の人が行くようなところで楽しんでいる。香港よりも生活レベルは見劣りするが,カジノがあるため貧富の差が際立っていた。また,街中ポルトガル語だらけだし,ラテン系の人も多かった。また,公園などでは昼間から賭けごとに興じているおじさんがあちこちにいた。TurboJETは,往路カタマラン双胴船,復路ジェットフォイルだった。
晩ご飯は,港澳碼頭で食べた。
16(木)
深センにMTRで行った。出境手続きを経て,深セン河を渡り,入境手続きを行なった。完全に別の行政区であることを再認識した。
深セン駅の周辺を散策してから,昼食をとり,地下鉄で老街へ行った。ここは大きな繁華街だった。香港といい,深センといい,日本と違ってもの凄い勢いを感じる。さらに地下鉄を乗り継いで,香港へは落馬洲から再入境した。今日だけでパスポート印が4つ増えたことになる。(笑)
尖沙咀からStar Ferryで湾仔へ渡り,お茶してから歩いてホテルに一旦戻った。途中,「打倒中共」「退出共産党」とか書いた横断幕もあり,香港では表現の自由が存在することを確認できて安心した。
夜は,Peak Tramに乗って,香港の夜景を楽しんだ。A Symphony of Lightsは期待外れだったが,夜景は充分に楽しんだし,Peak Tramから見るとビルが傾いて見えるというのも体験できた。晩ご飯は安かったのに鶏の丸焼きが出てきてなかなか豪華だった。
ホテルへの帰路に,2階建てトラムに乗った。
15(水)
朝から,セン湾線で尖沙咀へ行った。彌敦道を散策し,路地にあった店で金脾牛什麺を食べた。その後,重慶大厦,尖沙咀碼頭,星光大道を散策し,尖東から西鉄線と東鉄線を乗り継いで,大埔墟へ行った。昼食を食べてから,近代的な大埔綜合大樓の中にある昔ながらの市場を見学した。
その後,2階建てバスで香港教育學院へ移動して,The 2nd East Asian International Conference on Teacher Education Researchのポスター発表に参加した。因みに,大学の図書館は24時間使えるらしい。
金鐘からホテルの近くまでは地下道で移動できることがわかった。The Wesleyは,空港へも,尖沙咀へも,中環へも,どこへ行くにもとても交通の便がよい。
ホテルの近くまで戻って,星街で晩ご飯を食べた。
それにしても,香港は寒い。ここは亜熱帯のはずだが,極めて寒い。どうも異常気象らしい。もともと寒くないところなので,ホテルにも電車にも暖房がないようだ。
14(火)
卒業研究(第23回)は,学生Hの論文指導をした。誠実に取り組んでいることがよくわかる。完成度95%といったところか。
年始の帰省のきっぷを手配した。残念ながら,ビスタカーの階下席が往復とも満席でがっかり。
久しぶりにrapi:tβで関空へ行った。Lounge Pacificへ入ったが予想通り狭かった。ただ,入った当初は貸切だった。
HKGへの飛行機は,足元が広い30番で隣の席をブロックしてくれたためとても快適だった。機内でアバターを見たのだが,肝心のクライマックスの部分がトラブルできちんと見られなかった…
空港に着いてから,T先生の到着を待ち,機場快線で香港へ行き,MTR港島線に乗り換えてThe Wesleyに入った。喫煙室だったので,レセプションに依頼して禁煙室に変えてもらった。
香港は,エスカレーターの速度が非常に速いので驚いた。
13(月)
情報の管理と活用(第13回)は,「10年後の私」というテーマでプレゼンテーション演習を行なった。流石に上級生の内容は確りしていた。次回は,各自が選択したテーマで最終の演習を行なう。
情報活用B(第13回)は,表計算ソフトでデータベース機能の演習を行なった。複数条件で並べ替えの理解に苦労している学生が結構いて苦労した。
情報活用D(第13回)は,データベースの制作演習を行なった。
午後に,再雇用条件について法人から提示があった。契約は単年度で,条件は以下の通り:
基本給
・教 授:216千円
・准教授:174千円
・講 師:164千円
コマ手当
・教 授:29千円
・准教授:28千円
・講 師:27千円
諸手当
・通勤手当
その他
・退職金,一時金,扶養手当,住宅手当等はなし
夜は,組合で団体交渉を2時間行なった。
12(日)
家の窓(の外側)と網戸を掃除した。
久々にこどもとキャッチボールをした。背中の筋肉にハリが出た。(笑)
とうとう冷蔵庫を注文した。結構安く買えたのでよかった。
JGC国際線予約に電話して,AWDの空席待ちを追加した。ついでに空席待ちの人数を確認したら,流石にCは多かったが,PYは予想通り少なかった。Yは便によって随分差があった。
大阪市交通局の利用額割引フリースタイルが1回目の利用から1割引になることは先月末に知ったが,10月からそうなったことは今日知った。これで漸くPiTaPa?を使うメリットが出てきた。他社にも追随して欲しい。
11(土)
今日まで有効のお試し券があったので,フォトブックをネットで注文してみた。
10(金)
デジタル教科書教材協議会がDiTTアクションプランを発表した。これを全面否定する気はないが,「経済」や「設備整備」などが中心で,肝心の「教育」が隅に追いやられている気がしてならない。
明日まで有効の無料券があったので,初めてデジカメプリントをネットで注文してみた。
9(木)
教授会に久しぶりに出席した。
総合演習(第9回)は,少子高齢社会と福祉をテーマにブレインストーミングした結果をまとめて発表させた。絵に描いた餅のような提案だった。もう少し具体性や現実味のある内容にして欲しかった。
来年度の情報教育法I/情報教育法IIのシラバスを作成して提出した。
PISA2009の結果を見て思うこと:
1.上海は本当に無作為抽出なのか?もしそうなら,一体どんな教育をしているのかとても興味がある。
2.読解力は本当に向上したのか?問題の親和性や参加国・地域が変化した影響が大きく順位を変化させたということはないのか。
8(水)
Honeyとマンゲイラへ行き,久々にランチデートをした。
情報教育法II(第14回)は,PENを使った情報の科学的な理解に関する模擬授業を指導した。前半はよかったものの,後半があまりに酷かったので,後半のみ再実施を指示した。言い方がちょっときつかったかも知れないと反省。
7(火)
卒業研究(第22回)は,学生の論文指導をした。残された指導期間が僅かになってきたので,確りまとめて欲しい。
総合演習(第10回)は,地球環境をテーマにワークショップと発表を行なった。「本当にエコなのか」といった,クリティカルな視点で調査していたのは感心した。
MBPのメーラのデータを復旧した。IMAPを使えばメールを簡単に移行できるのには感動した。
6(月)
情報の管理と活用(第12回)は,「私の夢」というテーマでプレゼンテーション演習を行なった。初回にしては,よくできていた。次回は「10年後の私」で演習を行なう。今回の指導がどれくらい反映されているか楽しみだ。
情報活用B(第12回)は,表計算ソフトでピボットテーブルの演習を行なった。
情報活用D(第12回)は,データベースのマクロの演習を行なった。
夜は,臨時組合大会と,一時金訴訟原告団会議を行なった。
MBPのHDD換装は無事成功し,環境設定もほぼ完了した。同一HDD上ではあるが,パーティションを切ってTime Machineの設定も行なった。
5(日)
O先生やYさんに,Westinの故宮でランチをご馳走になった。その後は,ドイツクリスマスマーケットでほっとワインをいただいた。
昨日買ったHDDは,MBP 15 Core Duoでは使えない可能性があるようなので,動作保障のあるHDN-SA250H5に交換した。容量が250GBに減り,価格も倍以上したが,これは仕方あるまい。
4(土)
情報教育法II(第13回)は,昨日の大プ会拾弐の省察を行なった。その内容は悪くなかったと思うが,予定していた内容はまったく進まなかった。
梅田のヨドバシでMBPの換装用HDDを買った。Western Digitalの320GB(WD3200BEVT)が4000円ちょっとだった。
H大のI先生と,ぼてぢゅう喰人KICHIRIと梯子して,いろいろお話をした。
3(金)
大プ会拾弐に参加した。上田先生の授業における学生を観察するシステムはすばらしい。僕のWPSのヒントになるものがたくさんあった。古川先生の授業にかける情熱は,その授業を受ける生徒諸君のモチベーションに大きく影響を与えているに違いない。OK大の学生にも情報教育法II(第12回)の学外演習として参加させたが,積極的に議論に参加していて感心した。
半ば諦めていたMBPのHDDにあるデータを,ターゲットモードで取り出すことができた。とても嬉しい。
2(木)
情報活用D(第11回)は,データベースのレポート作成演習を行なった。
総合演習(第8回)は,少子高齢社会と福祉をテーマにブレインストーミングを行なった。
夜は,大阪教育合同労組で今後の相談を行なった。
キーワードで理解する最新情報リテラシー 第3版の受付がいよいよ始まった。とても素晴らしい出来なので,是非広く流通して欲しい。
1(水)
情報教育法II(第11回)は,Dolittleによるプログラミング入門の模擬授業を行なった。それに関連し,学習指導案の書き方,観点別評価,ルーブリックなどの指導も行ない,かなり中身の濃い授業になった。
MBPのHDDがクラッシュした模様。大事なデータがいっぱいあるのにどうしよう…orz

添付ファイル: filejmb2010.png 521件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-02 (水) 05:16:55 (2247d)