研究室日記

30(金)
コンピュータリテラシー2(Ua)第4回はデータベースで長瀧先生作の学習ツールを使ってデータ操作演習をした.やはり分量が多すぎたものの,辛うじて何とかなった.
昼前に,教材会社のYさんが来訪され,教員研修についての意見交換などを行なった.
コンピュータリテラシー2(N/Ha)第9回は,HTML演習を行なった.Nクラスでは「とある」とindex.htmlを引っ掛けて説明したら好評だった.
教育方法・技術論第9回は,授業見学についての意見交換を行なった.みんないい経験をしてきた割に,欠席者もいたため議論は今ひとつ盛り上がらなかった.
乗車券の日付指定の件でドイツ鉄道に問い合わせていた返事がきた.問題ないことが確認できてよかった.
29(木)
コンピュータリテラシー2(Ea)第8回(GIFアニメ)はやはりみんなのめり込んでいた.プログラミング基礎演習(Ub/Ua)第8回は,switch caseですごろくや人生ゲームをつくらせてみた.若干難易度が高い発展課題も用意したのはよかった.
家の汚水枡が木の根で詰まってしまい,家中の排水が不能になってしまった.世間の評判はあまり良くないものの,前回のトイレつまり除去の実績から,今回もクラシアンに依頼した.前回も今回もとても良くやってくれた.担当者によって随分差があるということなんだろうか.しかし,汚水枡の状況は想定以上に深刻なようで,週明けに市役所へ連絡しなければならない事態となった.一体いくらかかることやら…
深夜にI先生とchatでいろいろ相談した.気になっていた論文共著の件で結論を導けてほっとした.
28(水)
Get Cafeでは,久しぶりにScratchを扱った.しかし,来客数は少なかった.
コンピュータリテラシー2(Ua)第3回は表計算で複合参照を扱った.期待通りに進行できた.
Googleに魂を売ってしまった僕が言うのもなんだが,タダでリッチなサービスが提供されているその対価が何で,誰がどうやって提供しているかを考えれば,実体が容易に見えると思う.LINEの危険性や運営会社の問題点を講義するならいいけど,LINEを授業やゼミで活用しようとしたり利用を推奨するかの如く演習に取り入れている教員がいるようだ.便利なら何でもありなの?それとも,単に無知なんだろうか.
27(火)
コンピュータリテラシー2(Fa)第8回(GIFアニメ)は,やはり順調だった.
あちこちのネット書店でキーワードで学ぶ最新情報トピックス2013の予約が始まった.よくできているので,たくさん流通して欲しい.
26(月)
午前中に子どものパスポート更新申請を行なった.
コンピュータリテラシー2(La)第8回(GIFアニメ)は,順調だった.
未だに体調が悪いので,ゼミを欠席して帰宅した.
25(日)
大プ会廿参に出席した.今回も少人数だったけど,第2部も含めてじっくり話ができた.
24(土)
某原稿はきりがついた.しかし,もう一つの大物がまだ控えている.
23(金)勤労感謝の日
Kinect Posistioning System (KPS)のソース・コードやバイナリ・モジュールを公開した.KPSがいろんな人の手によってどんどん進化していけばこれ以上の喜びはない.
原稿も書き始めたらすらすら進む.
22(木)
コンピュータリテラシー2(Ea)第7回(画像処理)は順調だった.プログラミング基礎演習(Ub/Ua)第7回は,elseifや乱数,繰り返しと分岐の組み合わせなど,多少複雑な実用的プログラムの作成を行なった.ちょっと難し過ぎるかと思ったが,この程度でも充分ついてこられそうだ.
21(水)
Get Cafeを水曜に移したが,期待したほど来場者は来なかった.とは言え,ドリトル+Kinectは興味を引いたようだ.
コンピュータリテラシー2(Ua)第2回は表計算で絶対参照/IF関数/COUNTIF関数/条件付き書式などを扱った.余談がやや多かったが,ちょうどいい感じで進行できた.
Anchorage Worksに検証用のPC&Kinectを届けに行き,初めてIKEAに行った.家具以外にもいろいろ売ってるのね.
灘の酒大学第3回は,沢の鶴の杜氏代行の方から酒学として「お酒の造り方」を学んだ.利き酒では,自信のあった2問を間違え,残り2問がまぐれ当たりだった.純米大吟醸と樽酒を間違えるとはショックだ…
20(火)
教育方法・技術論のフィールドワークを昨日欠席した学生のために,今日も関大初等部の見学を行なった.
コンピュータリテラシー2(Fa)第7回(画像処理)は,予定通り順調だった.
体調が絶不調なので,午後は帰宅したのだが,夜は伊賀地域高等学校活性化説明会に出席した.交通の便だけではなく自然環境や施設・校地なども充分考慮すること,県民財産の有効利用という観点から使わなくなる校地の転換し易さを考慮すること,さらに,大人の都合や理屈ではなく学習者起点として当事者である子どもたちの意見を聴取することなどを僕からは求めた.卒のない答弁は,国会中継を見ているようだった.「充分配慮していく」「検討をすすめる」など,無難な回答であるが故に,危険な香りを感じた.
19(月)
教育方法・技術論のフィールドワークとして,関大初等部の授業参観を行なった.学生たちにはいい刺激になったと思う.次回授業におけるディスカッションが楽しみだ.
コンピュータリテラシー2(La)第7回(画像処理)は,極めて順調だった.
体調が悪いので,ゼミは欠席して帰宅した.
18(日)
今日は楽しみにしていた,阪神・巨人OB戦だったが,体調が回復しなかったので子どもと友だちの2人で行かせた.ぜひ見たかったので残念でならない.
17(土)
体調がよくなかったのでゆっくりした.
16(金)
コンピュータリテラシー2(Ua)第1回は表計算の復習を行なった.このクラスは前期も担当していたので勝手はわかっていて順調だった.第8回(N/Ha)は,Gifアニメ作品制作演習を行なった.ちょうどいい感じだった.
教育方法・技術論第8回は,ミニ模擬授業を行なった.仲間相手の授業なので緊張することなくできていた.
15(木)
6時過ぎにホテルを出て空港へ行った.ビジネスラウンジで朝食を軽く食べてから,T先生についてファースクラスラウンジへ行ってみた.料理やら眺望やら,流石にその差は歴然だった.帰りも45Cだったので足元が楽だった.NRTからITMの便では,往路や復路のSYD便で同乗していたというCAさんが何人も挨拶に来てくれた.
14(水)
世界遺産マニアのT先生のご希望で,Blue Mountainsへ行った.家族で以前行った時はツアーを利用したが,今回は列車に乗ってKatoombaまで2時間ほどかけて行った.ツアーだと,百五十ドル近くかかるが,列車で行ったら十六ドルちょっとで済んだ.列車はEmu Plainsあたりからかなりの急坂を登って行った.Katoomba駅からは歩いてEcho pointへ行った.案の定,一面真っ白な霧でほとんど何も見えなかった.その後,Prince Henry Cliff Walkを歩いて,Katoomba CascadesやKatoomba Fallsなどを見に行ったら,急に天候が回復し,Blue Mountainsの山々やThree Sistersもばっちり見ることができた.KatoombaでMongolian Beef Noodleを食べてから,列車でCityへ戻って一旦ホテルへ帰った.
ホテルのバーでビールを軽く飲んでからDarling Harbourへ行って,IPIN2012のSydney Harbour Cruiseに乗った.途中,UNSWの巨大なランタンが岸に置かれていたり,台船から相当豪華に花火が打ち上げられたりするなど,関係者のHospitalityに感動した.料理は苦しくなるほど猛烈な量を食べて,腹ごなしのためにホテルまで歩いて帰った.
13(火)
早起きして発表スライドをつくったり,ホテルに再チェックインしたりしてからから,Circular QuayへI先生を迎えに行った.その後,Harbour Bridgeを歩いてKirribilliを往復し,T先生とI先生をOpera Houseツアーに案内した.ツアーの間に僕はIPIN2012のデモに必要な機材をホテルに取りに行き,再び合流してからバスでUNSWへ行った.ランチをお腹いっぱいいただきながら,デモの準備を少し行ない,発表会場へ行った.自分の発表はそのセッションの最後だったが,緊張することも臆することもなく,発表をとても楽しむことができた.こんなに楽しい発表は国際会議では初めてかも知れない.その後,デモの準備を行ない,夕刻からデモを行なった.たくさんの人が見に来てくれたが,きちんと説明できないもどかしさが身にしみた.途中で電源供給が止まってしまい,デモを継続できなくなってしまったが,Welcome Receptionが始まって来場者がまばらになってからだったので大きな影響はなかった.
12(月)
朝からCircular QuayへT先生を迎えに行った.ホテルにチェックインしてから,Opera Houseを一周し,Mrs. Macquarie's Point & Chairへ行き,その後,Domain, Royal Botanic Gardens, St. Mary's Cathedral, Hyde Park, Pitt St.を経由してからQueen Victoria Buildingでランチを食べた.それから,Town Hall, St. Andrew's Cathedral, Anzac Memorial, Hyde Park Barracks, The Mint, Parliament House, Government House, Observatoryなどを見てまわった.夜は,Australian HotelのBarでKangarooやCrocodileのピザを食べながら美味しいビールをいただいた.
11(日)
空港から,Airport LinkでCircular Quayへ移動し,少し散歩してからホテルに荷物を預け,フェリーでManlyに向かった.Manlyでは自転車を借りて起伏のある道をがんばって漕いで2時間半ほど走った.特に,North Head Lookoutは素晴らしかった.Fish & Chipsを食べてからCircular Quayへ戻り,バスでCentennial Parkへ行った.時間が遅くなってしまったので,残念ながら馬には乗れなかった.Chicken WrapとSeafood Saladを買って,Circular Quayを眺めながら夕食にした.ホテルに戻って,写真を取り込みながらメールの処理を行ない,そのまま寝てしまった.
10(土)
朝から旅行ガイドブックを市立図書館に借りに行ってから,ちょっと早めにITMに向かった.737-800の15Aなのでシートピッチはビジネスクラス並だった.NRTでは,TFKのビーフカレー,麻婆茄子,かしわうどん,サラダ,バーテンさんにつくってもらったシンガポールスリングなどをいただいてから,ボディーマッサージとシャワーを堪能した.このままベッドに入りたい快適さだ.席は45Jだったので足元は楽だった.僕の両脇に夫婦が分かれて座るという妙な感じになったが,そのご主人は今まで140か国もまわったことがあるそうで,ひたすら話し込んでしまった.その中でも,グリーンランド,ナミビア,チベット,マルビナス(だったかな?)が特におすすめだということだ.ボルネオ島では蝉が飛びながら鳴くそうで,ドップラー効果を体感できるらしい.
9(金)
コンピュータリテラシー2(Ub)第15回はプレゼンテーションのスピーチメモ作成を行なった.このクラスは倍速で進行したので今日が最終回だった.第7回(N/Ha)は,フォームを作ってDBにアクセスする演習を行なった.とても順調だった.
教育方法・技術論第7回は,学習指導案の相互評価を行なった.なかなかいい感じで討議が進んだ.初等部の見学についてもおよそ確定した.
8(木)
コンピュータリテラシー2(Ea)第6回は順調だった.プログラミング基礎演習(Ub/Ua)第6回は,if文による条件分岐を行なった.ちょっと簡単過ぎたかも知れない.
夢民のルーを使ってベーコン野菜ポパイカレーを作った.再現率85%と言ったところか.
7(水)
今月からゲットカフェが水曜になったのをすっかり忘れてすっぽかしてしまった…
コンピュータリテラシー2(Ub)第14回はスライド作成の具体的な指導を行なった.
夕刻,Anchorage Worksへ行き,KPSを受領した.改井さんと久しぶりにゆっくりいろんな話ができた.
6(火)
今日も学園祭の後片付けで授業がないので,家で仕事をしようとしたが,全然捗らなかった.
夕刻からは「世界の山ちゃんで手羽先1000本を食べよう」企画に参加した.数えていないが,50本くらいは食べたと思う.
職権濫用で影響を受ける人があまりに多い今回の大学認可騒動だが,今までの認可に問題があったのなら,認証評価できちんと判断すべきだろう.ところが,その認証評価は,ある一時点の瞬間を切り出し,そこの形式的評価にとどまっている.だから,その一時点の瞬間だけ「教職員の適所再配置」と言っておき,直後に全員を不当に解雇した某大学の評価報告書は,教員については,学生募集を停止した学科に所属する教員についても,「〓機構」あるは「〓センター」への移籍を進め,採用・昇任については,規程に基づき適切に運用されている.となっていて「適」だ.
5(月)
早朝から嵐電に乗って仁和寺へ行った.V先生,Kam先生と一緒に立派な御殿と庭園を堪能した後,バスを乗り継いで銀閣寺へ行った.待ち合わせ時間に遅れてしまったが,ここで,Kan先生,I先生と合流し,庭園を満喫した.外国人がものすごく多いという印象だった.さらにバスで移動し,南禅寺順正で湯豆腐をいただいた.Kan先生にご馳走になったのだが,贅沢の極みだった.その後,南禅寺の三門に登ったり,琵琶湖疏水の水路閣を見たりしてから,タクシーで清水寺へ行った.流石にシーズンだけあって修学旅行生で溢れかえっていた.その後,徒歩で高台寺をかすめて八坂神社へ行き,祇園で解散となった.僕は,V先生をホテルまで送って行き,その後,明日の新幹線の指定席を手配し,チケットを届けて任務完了となった.それにしても,終日ゆっくり京都を観光し,英語でいろいろ会話するというのはとても楽しくまた充実した一日だった.
4(日)
テクノフェア in ねやがわ本番だった.木曜のリハーサルに間に合わなかった個人IDカードのバーコードを読み取れないトラブルに遭遇し,危惧していたことが現実になった.インクジェットの滲みが原因だと思われたので,安っぽくなってしまったがレーザープリンタで普通紙に印刷して解決した.ドリトルでMYUロボを制御するのは,去年の反省から,ひらがなだけを使い,かな入力にしたのでとても順調で,またとても盛り上がった.一方,ドリトル&Kinectで画面内のオブジェクトを制御するのは,操作しておしまいという感じだったので,もう一歩という感じだった.やはり,プログラミング=自分でつくるということが楽しいことを子どもたちはよく知っている.Viscuitも大盛況だった.やはり,絵を描いてそれを動かすというのは手軽なのに魅力的だ.子どもたちのハートをがっちりキャッチしている.リトアニアVilnius大学のValentina先生にも,テクノフェアを御覧いただいた.高校生ではなく,小さな子どもを対象としたこのようなイベントについて高い評価をいただいた.
夕刻,京都に移動し,京やさい料理を堪能した.その後,タクシーで仁和寺御室会館へ行き,V先生のチェックインなどを行なった.御室会館の方はとても親切でまた,サービスについても充実しており,ここにしてよかったと思った.帰りに,生まれて初めて嵐電に乗った.嵐電の西院駅は「さい」駅だと知り,阪急ユーザとしてはちょっと驚いた.
3(土)文化の日
朝から,I先生と西条駅前から広島大学まで歩いて行き,終日,日韓情報倫理国際セミナーに参加した.ちょうど大学祭だったので,昼食は学生屋台で買ったものを食べた.
村田先生のスピーチとスライドは素晴らしいことがわかった.スライドに書いてあることしか喋っていないし,そのスライドはとても簡潔に書かれている.しかし,充分に丁寧でわかりやすい.これは理想のプレゼンテーションだと思った.
夜は,この時期の広島大学での会合では恒例イベントになったBBQで焼牡蠣や,白牡丹の原酒などをいただいた.美味しいものをいただいて話し込んでいる内に,バスに乗り遅れてしまい,S先生に西条駅まで送っていただき事なきを得た.あと10分遅かったら帰阪できなかった.初めて乗った九州新幹線N700系はとても快適だった.広島大学にマリンキャップを忘れてきた模様.
IFIPTC3のメンバーになった.これからいろいろ海外の事例を研究したり,国際比較のようなことをやったりして行きたい.
2(金)
昼行便の高速バスに6時間乗って広島へ行った.途中サービスエリアでは下車して休憩したが,天気が良くてとても清々しかった.
夜は,T先生,I先生,M先生,H先生と懇親を深めた.
1(木)
テクノフェアの最終セッティングとリハーサルを行なった.僕の担当分についてはリハーサル不要と思われたが,学生からの要望でリハを行なったところ,バーコードの余白が足りないことが判明した.準備を依頼したので気づかなかった点だ.やはり,リハーサルは重要だと認識を新たにした.
スシローが大トロ1貫無料だというので食べに行った.ただ,普通の鮪の赤身にしか見えなかった.
オーストラリアのビザ(ETAS)を自分で申請すると20AUDも取られるのに、代行業者に頼んだのでたったの500円で済んだ.なんだこの仕組み.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-12-03 (月) 13:24:31 (1663d)