研究室日記

30(土)
iOS用のChromeが出たことを知り,早速インストールしてみた.
Firefox Developers Conference 2012 in Osakaに参加した.昨夜もお話を伺った浅井さんが今日も大活躍だった.Boot to Gecko,Firefoxの開発ツール,レスポンシブWebデザインなど,昨夜と重なるものも多かったが,より理解が深まった.Mozilla Visionの時に見たSVGも改めてそのよさを実感した.ライトニングトークでは特に赤塚さんのMecha-Mozillaが秀逸だった.懇親会では本物のweburettearduino.jsを見せてもらった.
29(金)
ゲットカフェでは,VISCUITScratchの他に,ヴイストンの計測制御プログラマーによるプログラミングを行なった.お客さんが興味を示すのでやっていてとても楽しい.
コンピュータリテラシー1(Ua)と(Sa)の第10回を行なった.どちらも予定通り進んだ.
夜は,CSS Nite in OSAKA, Vol.31 with Mozilla Japan 〜Firefox Developers Conference 2012 in Osaka 前夜祭〜に参加した.MJの浅井さんの話がとてもわかり易かった.
28(木)
朝からオープンキャンパスに向けた作業の打ち合わせ会議に出席した.
その後,K先生,I先生,N先生と研究打ち合わせを行なった.
大学に献血車が来ていたので献血した.ルームみたいに環境は整っていないが,バスは待ち時間が短いので嬉しい.
コンピュータリテラシー1(Ea)第11回は数式入力,図形作成,写真のトリミングなどを行なった.内容量としてはちょうどいい感じだった.
メディア教育論第12回は,N社のIさんに特別講義をお願いした.「教科書」についての背景がよくわかる素晴らしい内容だった.その後,梅田に出てゆっくりお話をした.プログラミング教育についての提案なども行ない,とても有意義だった.
27(水)
三重県立名張西高等学校学校関係者評価委員会に出席した.この学校の立地環境,地域,管理職の先生方の素晴らしさを改めて思い知った.
プログラミング応用演習1第11回は,VISCUITの作品制作指導をK先生にお願いした.
26(火)
コンピュータリテラシー1(Fa)第10回と(Y)第9回は順調に進んだ.
25(月)
コンピュータリテラシー1(Ha)第10回は,順調に進んだ.プログラミング基礎演習1第9回は,衝突した際の挙動を記述させた.これでゲームづくりの下地ができたのではないか.夜は,兼宗研のゼミに参加して,夜遅くまで学生指導を行なった.
ファーストサーバ「大規模障害の概要と原因について(中間報告)」をみると,一番問題なのは,対象サーバー群とそのサーバー群のバックアップ領域に対して「同時に」更新プログラムを適用していたことだと思う.
24(日)
前夜に懇親を深めすぎ,朝寝坊してホテルの空港シャトルバスに乗り遅れた.時間に余裕はあったので,路線バスで空港へ行き,普通席バルクヘッドに座席指定を変更してもらい,快適に帰阪した.ITMから蛍池までは歩いて移動し,阪急で帰宅した.
機内や電車で使う時,MBA11の大きさはとてもいい感じだ.
ファーストサーバの大規模障害は,データ復旧が不可能という最悪の結末に至った.基盤サービスにおいて起こしてはいけない事故が起きて甚大な被害が出たというのは,原発事故に通じるものがある.利用契約約款第16条によると,契約者が契約者保有データをバックアップしなかったことによって被った損害について、当社は 損害賠償責任を含め何らの責任を負わないものとします。とある.また,第18条によると,契約者は、自らの責任と費用において、本サービスの不意の事故に備えた措置を講じておくべきものとします。とある.このような条項は,消費者保護の観点から有効なのだろうか.
被害者でもあるロフトグループが,ファーストサーバ データ消失オフ「データはどこへ消えた?」を,7/14(土)24:00〜阿佐ヶ谷ロフトAで行なうらしい.とても逞しい.僕も参加したい.
原稿の遅れがかなりやばい状態だ.
23(土)
都内で午後からF関係の会議に出席した.準備は順調に進んでいる.
夕刻からB関係の会議に出席した.内容について有意義な意見交換ができた.その後,夜遅くまで懇親を深めた.ホテルへは,懐かしの東横線と目蒲線改め多摩川線で移動した.
22(金)
ゲットカフェでは,VISCUITScratchDolittleによるプログラミングを行なった.毎度盛況で楽しい.
コンピュータリテラシー1(Ua)と(Sa)の第9回を行なった.どちらも予定通り進んだ.学研都市線の不通・遅延により,四條畷学舎の授業が休講措置となったが,午後の分は予定通り行なうことができたので助かった.補講がこれ以上増えたら対応が難しくなる.
Codecademyはなかなかおもしろい.
SafariでGmailを書く時に,Plain Gmailという拡張機能は便利だ.
ニンテンドー3DS LLは,画面周りのフレームが小さくなっているのがいい.
21(木)
コンピュータリテラシー1(Ea)第10回は文書作成の復習として総合演習を行なった.予想以上に順調だった.
メディア教育論第11回は,子どもをターゲットとした博物館/美術館についてのライトニング・プレゼンテーションを全員にやらせた.予想以上にプレゼンが上手だった.
内閣官房情報セキュリティセンターが「情報セキュリティ2012」(案)に関するパブリックコメントを今日の正午まで募集していることを知った.p.58に「7 情報セキュリティ人材の育成 ウ 人材類型を跨ぐ横断的課題等 (イ)大学入試センター試験における情報科の出題に係る検討」,p.61に「8 情報セキュリティリテラシーの向上等 ア 普及・啓発活動の充実・強化 (カ)大学入試センター試験における情報科の出題に係る検討」という項目がある.急いでコメントを提出した.
大阪府立高校教員の年齢構成は,50代 54%,40代 17%,30代 17%,20代 12%らしい.年齢別ピラミッドはもの凄い形をしている.
N先生のMacBook? Air 11を来週まで拝借することになった.MacBook?のUSキーボードで,JISキーボードの「かな」「英数」をコマンドキーを活かしたままコマンドキーで模倣できるKeyRemap4MacBookを入れてみたが,これはとても便利だ.
20(水)
プログラミング応用演習1第10回は,VISCUITを体験させた.流石にあっという間に慣熟した.しかし,想定した授業の流れにならず,ビスケットランドに作品を作らせるつもりだったのに,凝った作品を個別につくった学生が少なくなかった.
関西大学文学部学術講演会として,「〜自分で動く 社会を動かす〜湯浅誠氏・津田大介氏初対談」というのが,7/6(金)13:00〜14:30に,関西大学千里山キャンパス第1学舎1号館 千里ホールAで行われる.参加したいが授業があり断念.
19(火)
コンピュータリテラシー1(Fa)第9回は順調に進んだ.台風接近のため午後は休講になってしまったので,また補講が増えてしまった.
早く帰宅したのに,原稿は全く進捗できなかった.
IPIN2012へ投稿していたAbstractがacceptされた.
18(月)
コンピュータリテラシー1(Ha)第9回は,順調に進んだ.プログラミング基礎演習1第8回は,タイマーの実行終了を待ったり,タイマーを使った複数オブジェクトアニメーションの説明をしたりした.タイマーの復習も兼ねていたので,その辺の理解は深まったのではないだろうか.夜は,兼宗研のゼミに参加して,夜遅くまで学生指導を行なった.
帰路ずっと「ハコスカGTR」の後ろを走った.クラシカルスタイルと力強いエキゾーストノートにしびれ続けた.
J!NS PC for HACKERSというのが出るらしい.
17(日)
JAEIS参加者のツイートに反応しながら,某原稿を進めた.しかし,あまり捗らなかった.
16(土)
今日は一日"アニソン"三昧Z(ゼット)のために,仕事が手につかず…
なくしたと思っていたApple Wireless Keyboardが出てきたので,iPadで使ったみた.しかし,やはりMacBook? Airの使い勝手には遠く及ばない.Retina縦置きなら文書作成が楽になるかと期待したが,やはり今一つのようだ.
15(金)
ゲットカフェでは,リクエストに応えてMYUロボを中心に展開したが,学生に説明していたら,コストパフォーマンスのよさそうな改善方法を思いついた.
コンピュータリテラシー1(Ua)と(Sa)の第8回を行なった.Saが予想以上に大変だったが,その割に終了時刻は逆は早かった.クラスの中の習熟度の差がそれほど大きくないということかもしれない.
14(木)
コンピュータリテラシー1(Ea)第9回は文書作成で,インデントやテキストボックスの演習を行なった後,著作権についての講義を行なった.
メディア教育論第10回は,発達段階に応じたメディアリテラシーについて議論した.今回はディスカッショングループの人数を小さく設定してみたら,予想以上に議論が活性化した.次回は,初めて全員にライトニング・プレゼンテーションを課す.
13(水)
プログラミング応用演習1第9回は,Scratchの最終作品を仕上げた.みんな予想外に早く完了していた.来週からはVISCUITをやるつもりなのだが,うまくいかないことがあり,開発者の原田さんと連絡を取り合いながら準備を進めた.それにしても,ビスケットのアルファベット表記をBISCUITではなくVISCUITにしているのは検索エンジンのことを考えると極めて秀逸だ.
12(火)
コンピュータリテラシー1(Fa)と(Y)の第8回は順調に進んだが,Yは少しゆっくりめに進めた方がよさそうだ.
AppleからMBARetina displayのMBPなどの新機種が発表された.MBA11 i5 128 8G 98320円か,MBA13 i5 128 8G 106320円か,いっそMBA11 i5 64 4G 80400円か,結局悩むだけで終わりなのか.
11(月)
朝からゲットカフェで臨時相談を担当した.情報系の相談が増えるのはいいことだ.コンピュータリテラシー1(Ha)第8回は,予想以上に順調に進んだ.とは言え,時間のかかる学生も何人かいる.プログラミング基礎演習1第7回は,簡単な復習を行なってから,タイマーを使ったアニメーションの説明をした.みんな一所懸命やっているようだった.夜は,兼宗研のゼミに参加して,夜遅くまで学生指導を行なった.オープンキャンパスに向けてのスケジュールなどを詰めた.
10(日)
怠惰に過ごしてしまった.かなりやばい状態になってきた.
9(土)
Honeyの保険見直しに乗じて,自分の保険も見直し,生涯を見通した保障設計を行ない,新たな保険契約を締結した.これで保険はバッチリだ.
Honeyとランチデートをした.
8(金)
ゲットカフェでは,交通系ICカードの利用履歴を表示するプログラムをドリトルでつくり始めたが,興味を示してやってくる学生が多く,ほとんど進捗できなかった.しかし,毎回やってくる学生がいたり,興味を持って覗きに来る学生が増えたりして,なかなかいい感じになってきた.これをますます発展させられるようなコンテンツを準備したい.
コンピュータリテラシー1(Ua)と(Sa)の第7回を行なった.今年の担当学生は,クラスによるレベル差が殆どないのでとてもやりやすい.
夜は,職場の歓送迎会に参加した.いろんなお話ができてよかった.しかし,帰宅しようとしたら事故で電車が運転抑制されてしまい,1次会に出ただけだったのに帰宅が終電になってしまった.
7(木)
コンピュータリテラシー1(Ea)第8回は文書作成で,ページ区切りとセクション区切り,段組,ヘッダーとフッター,参考文献,脚注などを扱った.今回は今までに比べると難易度が高かったため,大半の学生が大丈夫だったものの余裕はなかった.
メディア教育論第9回は,前回レポートとして課した教育放送番組についてディスカッションを行なった.事前のレポートはなかなかよかったのだが,ディスカッションを経てそれがより磨かれることはなかったのが残念だった.次回は,発達段階に応じたメディアリテラシーについて議論する.
6(水)
金星日面通過を観察した.太陽オペラグラスを使ってみたのでとてもきれいに見えた.黒点も観察できた.
オープンキャンパスの内容について打ち合わせを行なった.
プログラミング応用演習1第8回は,ギャラリーで共有するプロジェクト(最終作品)の作成を行なった.
メディア教育論でゲスト講師にお越しいただく日を1つ確定した。
情報処理学会投稿論文LaTeXスタイルファイル&MS-Wordテンプレートファイル(改訂正式2012年6月版)が公開された.
5(火)
コンピュータリテラシー1(Fa)と(Y)の第7回は極めて順調に進んだ.
尊敬する高麗大学校のイ・ウォンギュ先生が,韓国最初の情報化教育から学校教育の課程と国民の情報教育課程の研究,国際協力交流などを通じて,健全な情報文化の拡散と情報化機能障害の対応に貢献したことにより,政府賞を受賞されるみたいだ.おめでとうございます.
「教育情報化推進ステイトメント」に僕も大筋は同意する.但し,「一人一台の情報端末」「全教室の無線ネット」「全教科のデジタル教科書」の導入ありきという姿勢にはやや疑問を感じる.手段と目的が逆になってる気がする.また,提言者にぁゃιぃ人が少なくない.
4(月)
コンピュータリテラシー1(Ha)第7回は,順調に進んだ.プログラミング基礎演習1第6回は,ペイントソフト作成のところまでを復習した.ゆっくり指導したつもりだが,まだしんどい学生がいるようだ.夜は,兼宗研のゼミに参加して,学生指導を行なった.
平成26年度大学入試センター試験出題教科・科目の出題方法等も発表された.
Miiverseの発想には,ニコ動と共通のものがあると思う.
3(日)
MOS講習みたいな授業はやめたい.一方,ケータイ文化の大学生はワープロや表計算をろくに使ったことがない.授業という強制力の中での指導を周囲から求められているのも事実だ.自習で習得できるような学生は単位の出ない講習会でも来る.やらなきゃいけない学生に限って来ない.単位というインセンティブを必要とする場面は多い.つまり,大学も高校も,操作教育を否定しつつ,それをやらざるを得ないのが現実で,実際そのような教育が為されているのは憂慮すべきことかも知れないが,それでバランスを保っているのも事実だ.つまり,至って自然な流れということか.
2(土)
平成25年度大学入試センター試験の出題教科・科目の出題方法等が発表された.工業の「工業数理基礎」,商業の『簿記・会計』,どの教科でもない『情報関係基礎』を数学にまとめるのも酷いが,「地理歴史」と「公民」をまとめるのは酷い.それなら昔みたいに「社会」に戻したらいいと思う.
J!NS PCカスタムZoff PCが気になる.チタンの一山が欲しいからこっちかなぁ.
1(金)
ゲットカフェでは,プログラミングに興味のある学生や,自作PCに興味のある学生などがやってきて,客数は少なかったものの繁盛した.ドリトルでIC学生証の内容を表示するプログラムも作成した.
コンピュータリテラシー1(Ua)と(Sa)の第6回を行なった.予想に反して順調に進んだ.
10th IFIP World Conference on Computers in Education (WCCE 2013)は,2013/7/2-5に,PolandのTorunにある懐かしいNicolaus Copernicus Universityで行われるらしい.それに先立って,Bebras Conferenceも行われるらしい.
Facebook広告で「第三者が表示する広告(外部広告)」と「広告と友達(ソーシャル広告)」を非公開にした.
JALの777-200でW91のW14化改装が進行している.7機中3機が既にW14化を完了しているらしい.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-07-04 (水) 17:57:20 (1757d)