研究室日記

31(木)
今日も採点作業を行なった.
夕刻から,伊勢高26期の超ミニ同窓会に参加した.約30年ぶりの再会だったが,そのブランクを感じさせないとても楽しい時間だった.
30(水)
今日は終日採点作業を行なった.
情報入試フォーラム2013の開催案内が公開された.
FacebookのニュースフィードやTwitterのTLに出てくる意見は,自分の価値観に沿ってかなりバイアスがかかっている.世論と乖離している可能性を常に念頭に置くことが肝要だ.
ITM-KIXは無料のバスで乗り継ぎできるらしい.
2/3(日)は不発弾処理のためITM発着便の飛行経路が変更になる.RW32のARRを新大阪駅付近で見るのがよさそうだ.
29(火)
今日は出欠記録の整理だけで終わってしまった.
文科省における採用昇任等基本方針に基づく任用の状況(平成23年度)を見ると,I種とII種で大学名が見事に割れている.
28(月)
コンピュータリテラシー2(La)第15回は.これが大阪電通大での最終授業かと思うとちょっと悲しい感じだった.
大学入試センター試験「情報関係基礎」で久しぶりに追試が実施された.
平成24年度普通教科「情報」教科書需要数は,情報A:736,928 情報B:105,806 情報C:175,580.
Firefoxには標準で,Webコンソール,調査,レスポンシブデザインビュー,デバッガ,スクラッチパッド,スタイルエディタ,エラーコンソールが装備されている.マルチデバイス対応の必要な現在,レスポンシブデザインビューはなかなかいい.
文科省から各教委への通知に「もとより教育は,教職員と児童生徒との人格的ふれあいを通じてなされるものであり,各教職員においては,自己の職責や使命感をもって職務を全うすることが期待されており,各教育委員会において適切に対応いただきますようお願いします.」という件がある.ならば然るべきサポートが必要だと思う.
JALの生涯フライト記録がWebで確認できるようになった
・国内線65,185マイル 200回
・国際線97,427マイル  29回
らしい.長距離国際線は,AAやCXの利用が多いし,JLもAWDでの利用が結構あるから大した値にはなっていない.亀タグ(緑:国際線25万マイルor国内線500回以上)は程遠い.
27(日)
8時から作業を行なった.自分の問題は完成できなかったが,ドラフトの評価は悪くなかったのでほっとした.
帰りの相鉄急行,京急快特×2は乗り継ぎもよくすべて座れて快適だった.また,いつも混んでいるサクラのマッサージチェアが空いていたので使ってみた.
26(土)
初めて,京急蒲田駅の一番上のホームへ入線した.鈴一で玉子うどんを食べてから,相鉄いずみ野線快速,連節バスを乗り継いで,大学入試研究会の第3回作問合宿のため,SFCへ行った.湘南台駅からは連節バスだった.Δ館の前には猫が3匹住んでいてみんなを癒していた.公道も走れる電気自動車WIDE号も置いてあった.議論は毎度充実していて,あっという間に21時になってしまった.SFCのセミナーハウスも日吉に負けず劣らず素晴らしかった.貸切だったので,深夜までロビーで懇親を深めた.それにしても,植原先生の細やかな心配りは素晴らしい.
25(金)
コンピュータリテラシー2の(Ua/N/Ha)第15回は,他のクラス同様,時間いっぱいかけて黙々と作業する学生が多かった.
Y先生と初めてお会いした.お伝えしておきたいことを一方的に喋りまくった.
学部卒業証明と修士修了証明も必要だということで,郵便局で定額小為替を購入して送付した.証明書発行は1枚につき400円,定額小為替は1枚につき100円の手数料がかかる.それに対して,阪大はOBになっても無料で証明書を発行してくれる.嬉しい限り.
発注してからずっと入荷待ちになっていたSSDが漸く届いたので,MacBook? ProのHDDと換装した.死んでいたMBPが蘇った.
24(木)
コンピュータリテラシー2(Ea)第15回は,予想以上に時間をかけていた.
プログラミング基礎演習(Ub/Ua)第15回は,ドリトルでお花拾いゲームをつくり,その改良をさせてみた.みんな楽しそうだった.
国立の教員養成大学・学部(教員養成課程)の平成24年3月卒業者の就職状況は,次の通り. 臨時的任用の割合が大きい.講師を経てから教諭で採用されるというパターンがメインストリームになりつつある.
教員就職者正規採用臨時的任用
人数6,466人3,726人2,740人
教員就職率†70.8%40.8%30.0%
†:大学院等への進学者と保育士への就職者を除く
23(水)
コンピュータリテラシー2(Ua)第14回は予想よりは若干いい感じだった.
神戸市役所で手続きをしてから,アンカレイジ・ワークスでPCを受け取り,その後,神戸酒心館で行なわれた,灘の酒大学第5回に参加した.家政学として「灘の酒と料理の相性」の講義を受けた.講師の湊本さんはソムリエでもあり,お酒をいただく順序,温度の違いによる味わい,香味と料理の相性など,いろいろ教えていただいた.プレゼンもずいぶん慣れていて,素人ではなかった.利き酒については,今回は流石に満点の自信がある.(正解は確認していない)
22(火)
コンピュータリテラシー2(Fa)第15回(プレゼンのスクリプト作成)は,予定通り進んだ.
夕刻,T先生とLINEで通話しながら,LINEの安全性や指導についての意見交換を行なった.
21(月)
コンピュータリテラシー2(La)第14回は.予想通りに展開した.
LINEを使い始めた.Facebook認証,メールアドレス登録をしない,電話番号の登録をしない,アドレス帳から友だちを探さない,友だち自動追加をしない,友だちへの追加を許可しないという設定.
20(日)
お昼くらいには終わると思っていたのに,原稿執筆が夜までかかってしまった.休日なのに終日お付き合いいただいたIさんには恐縮する.夜は1時間ちょっとお酒や美味しいお料理をいただき,またまた乗り遅れそうになりながら,ビジネスクラスComfortに駆け込んだ.
センター試験「地理A」第2問 問3 乗り継ぎ旅客数から空港名を問う問題は,旅行&飛行機好きの僕にぴったりだ.「地理B」第5問 問4 地域間紛争のパターンを問う問題は,モデル化の観点からもおもしろい.「情報関係基礎」は,Rさんvs山下君か.(笑) しかし,毎年いい問題を提供している.このノウハウを活かして,是非とも共通教科情報科の試験に昇華させて欲しい
BASICは,華麗ではないが,手軽に実行してその結果を確認できる.Wordは,どんな修飾を指示しているのかよくわからないが,WYSIWYGに編集できる.どちらも支持の源泉は同質のような気がする.
19(土)
都内は成人の日の雪がまだまだ沢山残っていて,まるで雪国のようだった.終日,Fさんにお付き合いいただき,篭って原稿執筆を行なった.社屋がとても立派になり,作業を行ったミーティングルームもこの上なく快適で,順調に進行できた.
18(金)
コンピュータリテラシー2の,(Ua)第13回(プレゼンの基礎とシナリオ作成)は,順調に進んだが,(N/Ha)第14回は,他のクラス同様,予想通りの展開になった.
教育方法・技術論第14回は,個別相談だったが,学生1人と他愛もない話をしただけだった.
今週末はまとまった時間が取れるので,思い切って環境を変えるべく,久々にウィラーのビジネスクラスで上京することにした.
うちの子はまだ中学生なのに,明日と明後日はセンター試験同日体験受験するらしい.
17(木)
コンピュータリテラシー2(Ea)第14回は,やはりその内容に難が大きかった.
プログラミング基礎演習(Ub/Ua)第14回は,今までやってきた制御構造をPenFlowchartで記述し.PENで実行するという総復習的なものを行なった.まだまだ理解できていない学生もいる.
1.17阪神・淡路大震災から18年.我々はこの経験から学んだことを次代に伝えていく責務を負っている.
教員による暴虐が原因で生徒が死亡した責任は,管理職を始めとした教員側にある.にもかかわらず,被害者側である生徒に部活を禁止したり,入学しようとしている生徒を排除しようとしたりというのは,被害者側に責任を負わせようとしているように感じる.
16(水)
本年度最後のゲットカフェだった.PenFlowchartで「バーコードバトル」を作ろうとしたのだが,長整数型が使えなかったり,文字列操作関数での処理がうまく行かなかったりして,予定していたものはできなかった.ただ,PenFlowchartPENに欲しい機能を一部洗い出すことができた.
コンピュータリテラシー2(Ua)第12回(プログラミング)は予定通りという感じだった.
一昨日の講習の試験の採点を行なった.(残余)
Macの場合,Java 7u11にアップデートした上で,「システム環境設定」→「Java」にて図のようにJavaを無効化するのが,現時点ではよさそうだ.Javaというプラットフォームが,Oracleという私企業の対応次第という部分に,最も脆弱性ありと言えそうだ.
職場にあったMacBook? Pro 15 Early 2006に刺激を受けて,うちにある同型マシンの復活計画を始動.まずはSerial ATA 6GbpsのSSDを発注.因みにCPUはCore DuoだからOS Xは雪豹まで.
「体罰」と言われているもののほぼ100%は「暴虐」である. 報道においては「暴虐」と表現すべきだと考える. 自らの思い通りにならないからと言って,がんばっている生徒に暴虐を加えるなど,許されるはずがない.一流の指導者は釈迦の如く,三流の指導者は市中のチンピラの如し
15(火)
コンピュータリテラシー2(Fa)第14回(プレゼンのスライド作成)は,予定通り進んだものの,内容はまだまだ改善の余地が大きい.
原稿を一部提出したが,大幅に遅れてしまっている.
昨日の講習の試験の採点を行なった.(急ぎ分)
14(月)成人の日
教員免許状更新講習で「子どもの生活環境の変化と情報モラル指導」について講演した.東日本大震災の時のデマツイートや,情報倫理デジタルビデオ小品集3などを使って,身近で具体的な例示をしながら行なった.アンケートを見ると,両日とも好評だった.
大阪は雨が多少降っただけだが,全国的には大荒れの天候で,交通機関が麻痺して大変だったようだ.
Java 7u11が出たが,すべてのセキュリティホールが修正されているわけではないようだ.
マルちゃん正麺を全種類(豚骨・塩・醤油・味噌)食べてみた.流石に麺は素晴らしい.麺の太さは,細:豚骨,中:塩・醤油,太:味噌で,茹で時間は夫々2,3,4分.ただ,スープは今ひとつだ.個人的には,豚骨の完成度が一番高いと思う.
13(日)
教員免許状更新講習で「学校の情報セキュリティに関わる課題」について講演した.最初と最後は講義とし,途中は校種別のグループ討議形式で進めた.議論が盛り上がっていたので,発表を割愛して討議時間を最大限確保したが,僕の話をもっと削って発表を入れた方がよかったと反省している.
Windowsにおいて「コントロール パネル\プログラム\プログラムと機能」で,Javaを全て削除した.Macも同様に対応すべきである.
これを見ると,大学教員の需給関係が如何に歪であるかがよくわかる.
12(土)
某研修を受けた.各講師が時間をオーバーするので,最後の分科会が短時間になってしまいとても残念だった.
「体罰は自立妨げ成長の芽摘む」と桑田真澄が言っている.一流の選手はすべてを見抜いているのに対し,三流の指導者は気づいていない.その昔,会議といえばみんな灰皿持っていって煙草を吸いながら出席していた.会議室は向こうが見えないくらい煙っていた.今では考えられないが,それが当時の普通だった.体罰も,同様の昔話になって欲しい.
11(金)
コンピュータリテラシー2は,(Ua)第11回(Wiki)も,(N/Ha)第13回(プレゼンの基礎とシナリオ作成)も,ともに順調だった.
教育方法・技術論第13回は,特別講義として,U社のN氏に講演をしていただいた.出席者が4人しかいなかったのが残念だったが,学生たちにはいい刺激になったと思う.
10(木)
コンピュータリテラシー2(Ea)第13回(プレゼンの基礎とシナリオ作成)は順調だった.
その後,データベースツールに関する研究打ち合わせを行なった.今まで感覚的だったものが,明示的にわかってきた.
プログラミング基礎演習(Ub/Ua)第13回は,ユーザ関数の作成を行なった.ちょっとむずかしかったようだ.
9(水)
阪大の人科に単位修得退学証明書をもらいにきたら,人科の本館が大規模に改修工事を行なっていて,工事が完了した部分はとても綺麗になっていた.教務やサイバーメディアセンターへは,工事中の場所を通らないとアクセスできなかった.
コンピュータリテラシー2(Ua)第10回(Web作成演習)は順調だった.
大阪市立大学の学部生が高等学校の電気基礎の教科書をつくったそうだ.編集方針もよく,大したものだ,ぜひ中身を見てみたい.
8(火)
コンピュータリテラシー2(Fa)第13回(プレゼンの基礎とシナリオ作成)は,予定通り進んだ.
欧州域内を移動する航空券を購入した.
JAL Sky Suite 777の座席開発で,特にY席について,日本人らしさを感じた.
7(月)
コンピュータリテラシー2(La)第13回(プレゼンの基礎とシナリオ作成)は,予定通り進んだ.
阪大に大学院単位取得満期退学証明の発行依頼をした.
ThinkPad X230が,保証付きで4万円台で売られていた.一瞬迷った間に完売してしまった.逃げた魚は大きく見える.やっぱりMacを買えということかな.
子どもの自転車に取り付ける,風力発電機付きテールライトを買った.仮面ライダーのサイクロン号みたいでかっこいい.
ISSEP2013のregistration feeを漸く払い込んだ.
6(日)
ISSEP2013のrevised論文を投稿した.
5(土)
少しだけ原稿を提出した.
4(金)
自転車の前ブレーキを修理し,さらに前かごと後かごをステンレス製のものに取り替えた.調子に乗って,電チャリのバッテリーのセル交換も発注した.
JALから国際線予約と国内線予約がダブルブッキングになっていると電話がかかってきた.ISSEP2013のドイツ行きと,情報入試フォーラムの日程が重なっていることに今まで気づかなかった.JALから電話がなければ重複購入してしまうところだった.
急行「きたぐに」と特急「日本海」の予定臨が今度のダイヤ改正で廃止になるらしい.
3(木)
家族でNuovo Cinema Paradisoを千里セルシーシアターへ見に行った.シアターは90席で,まるでNuovo Cinema Paradisoのようだった.
2(水)
家族で伊勢の実家へ行った.毎度の如く,実家・墓・外宮をまわった.往復ともビスタカーのグループ専用席だったのでとても快適だった.夜は毎年恒例鶴橋風月本店でモダン焼きを食べた.
1(火)元日
義母や義兄夫婦も一緒に,御節料理をいただいた.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-02-01 (金) 07:32:20 (1664d)