研究室日記

31(土)
内田洋行大阪支店ユビキタス協創広場で行なわれた,教員対象プログラミング勉強会に参加してみた。残念な感じだった。
30(金)
E科のカリキュラム案を完成させた。
夕刻からの会議では,おとなしくしているつもりが,また毒づいてしまった。
29(木)
eo光を,今の100Mから1Gにアップグレードすることにした。
全高情研に参加できるかどうかわからないけど,とりあえず,飛行機の予約をした。JALなので6/12までに購入すればよいのは助かる。
28(水)
O先生と,学校の帰りに将来像について意見の交換をした。
大プ会丗弐の演題が確定した。
CE130のための飛行機を予約した。6/6の便の場合,JALなら3/23までに購入すればよいが,ANAだと予約日から3日以内に購入しなければいけないようだ。
OS X Yosemiteを,10.10.2にアップデートした。
スカイマークが民事再生法の適用を申請した。
27(火)
クラスの生徒が3学期に入って初めて全員揃った。
26(月)
バイオハザード・ザ・エスケープの記事に,少し写ってるような気がする。
25(日)
「ICT活用」は,教育の情報化に関して議論するべきだ。世界の潮流を見ても,高校の情報科はCSを扱うべきだと強く思う。今や,全国民が情報システムの恩恵を享受しているのだから,CSの基本を理解することは極めて重要だ。高校共通教科情報科の内容としては,次のような感じがいいと思う。
(1)情報社会の課題と情報倫理
(2)データと情報(含:特徴,ディジタル化,メディア等)
(3)コンピュータとネットワーク(含:セキュリティ)
(4)情報の活用と問題解決(含:モデル化,分析)
24(土)
大プ会で,「PowerPoint?とはひと味違う,Keynoteのテクニック講習」をやってみようかな。やるなら,極力シンプルにして 「マジックムーブ」トランジションだけでここまで変わる! みたいな感じで,あと,おまけで「ディゾルブ」「フロップ」も,ちょこっと。 これだけで印象は大きく違う。
23(金)
W先生の研究授業を見学した。やはり,研究授業は学ぶことが多い。小さなプリントをノートに貼らせるというのはとても良いと思った。
22(木)
ユニバーサル・クールジャパンのプレス・プレビューに行った。
エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-Dは,シネマ4Dの機能を最大限に活かしていて素晴らしい。本編前の前室で,ゼーレのモノリスとゲンドウの会話を目のあたりにできるのもなかなかいい。
モンスターハンター・ザ・リアルは,ジンオウガの雷撃を見たら印象は変わるのかもしれないけれど,ゲームをよく知らない僕にはあまり響かなかった。
進撃の巨人・ザ・リアルは,待ち時間が長かったので,キューから離脱した。これは見たかったのでちょっと残念だった。
バイオハザード・ザ・エスケープは,4人組での脱出ゲームだが,なべのすけ。さんやひろちょんさんらの3人組に合流できたのでよかった。これはとても楽しかった。因みに,バイオハザードのことを知らなくても謎解きに支障はない。
21(水)
課題研究発表会は,今一つ肝心なことが伝えきれなかったのが残念だった。ただ,実習室の掃除を生徒だけで確りやっていたのは感心だった。
大学入試センター試験「情報関係基礎」の中間集計平均点は51.20点だった。例年になく低い点だ。
JAL SKY SUITE 787(SS9)の概要が発表された。
20(火)
将来像検討委員会も長時間だったし,その後のカリキュラム案作成にも時間がかかったが,毎度の如くM先生との議論は有意義だった。
19(月)
教室整美のため,前後の入口にコイヤーマット(キャットテールミニクーパー)を置いてみた。ただ,思っていたより小ぶりだった。
18(日)
今日も原稿書きや内容についての議論を行なった。
大学入試センター試験の「情報関係基礎」で,第1問 問3はロボット操作で「三四郎君」が出てきた。第2問は「C君」,第3問は「Pさん」「Qさん」,第4問は「小田さん」だった。第4問では,二重罫線が使われていた。また,去年「HLOOKUP」「例示にセル結合」が登場してショックだったが,今年は「VLOOKUP」まで出てきて,もう完全にExcel関数だ。以前はそこまで迎合していなかったと思う。さらに「セルの結合」をよりによって例示に使うべきではないと思う。
17(土)
朝の便でHNDへ飛び,原稿書きや内容についての議論を行なった。
16(金)
ザ・シンフォニーホールで行なわれた大阪交響楽団第191回定期演奏会を聴きに行った。三ツ橋敬子は,華奢な身体を目一杯使うダイナミックな指揮でよかった。
前半の演目は,Enrico Caliniと,作曲したClaudio Cavalliniのデュオによるアンコール演奏(Two Timpani Players)がおもしろかった。
後半のElgarは,迫力あったが,僕にはやや前衛的な感じだった。
Amazonの著者ページを整理してみた。
15(木)
夜は,学年団の新年会で,ふぐを食べに行った。
14(水)
教室の入口に置くために,キャットテールミニクーパーのコイヤーマットを購入した。
13(火)
教室に加湿器を設置した。
12(月)成人の日
今日も関大へ行き,昨日の試験の採点やpdf化作業などを行なった。夜は,K先生,M先生,H先生,財団の方々と,懇親を深めた。
11(日)
関大で行なわれた教員免許状更新講習で「学校の情報セキュリティに関わる課題」と「子供の生活環境の変化と情報モラル指導」を講義した。今までで最も多い,151人だったが,前半にもミニディスカッションを入れて,いい感じに進行できた。
10(土)
論文を書かねばならないのに,ゆっくり過ごしてしまった。
キーワードで学ぶ最新情報トピックス 2015情報 最新トピック集 2015 高校版が届いていた。今回で第7版になるそうで,大したものだ。
Axent Wear Cat Ear Headphoneにファンドした。
9(金)
京大で行なわれたJohn Augeri氏によるデザインプリンシプルに則ったKeynoteの使い方講習会に参加した。Keynoteのトランジション「ディゾルブ」と「マジックムーブ」を使うだけで,もの凄くいい感じに仕上がった。
大プ会丗壱は,辰己先生の話も山下先生の話もなかなかおもしろかった。その後の栄ちゃんも凄くよかった。
8(木)
こどもの自転車の盗難被害届を漸く出せた。
7(水)
人間ドックを受診した。特に悪いところはないそうだ。
6(火)
自転車の防犯登録情報の検索依頼と前照灯の購入をした。
5(月)
気の早い僕は,来年の同窓会の準備を開始した。
しばらく不通になっていたLINEを復旧した。
今年の大阪交響楽団「感動の第九」Asian Youth OrchestraのTour Repertoireの概要が公開されていた。
4(日)
妻子と合流して,実家へ行ったり,外宮を参拝したりした。
ビスタカー・グループ専用席で京都に戻り,接方来で晩御飯を食べた。ここはいつも上品で美味しい料理を提供する。
3(土)
伊勢志摩ライナーで伊勢へ行った。同級生とシュリンプ・キッチンで海老カツカレーを食べてから,内宮へ行った。その後,実家へ行き,父や妹家族と少し過ごしてから,高校の同窓会へ行った。去年よりも多い参加者や,いつまでもお元気な先生方とお話をさせていただいた。その後は,定番のBar RecipeでMaker's Mark,福昇亭で上海メンと餃子を堪能した。
2(金)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のジルヴェスターコンサートとニューイヤーコンサートの抽選に申し込んでみた。当たっても,今度の年末年始は行けないんだけどね…
京都市左京区に天然雪のスキー場があるとは知らなかった。というか,京都市がこんなに広いことの方が驚きだった。
1(木)元日
義兄夫婦らをはじめ,みんなでお節料理をいただいた。
夜は,ウィーン・フィル・ニューイヤーコンサート2015を楽しんだ。例年にも増して趣向が凝らされていて素晴らしかった。
「満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,今後の日本のあり方を考えていくことが,今,極めて大切なことだと思っています。」まさにそう思う。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-02-02 (月) 11:27:30 (933d)