研究室日記

30(木)
実習は,本来担当する班と臨時担当することになった班を複式で扱った。臨時で担当した班にMinecraftをやらせたら,喜々として取り組んでいた。それに先立って,アルゴロジックをやらせたが,Minecraftは絶大な支持があった。やはり見た目やストーリー性というのは重要だと思った。
HoneyがMacallan Whisky Maker's Editionをおみやげに買ってきてくれた。
29(水)
今日も1時間休を取って早く帰宅した。
Honeyがいないと,家で何も喋らないことに気が付いた。猫も大人しい。
今朝食べたごろっとグラノーラは,シリアルで初めてうまいと思った。
せっかく覚悟を決めたのに,振り出しに戻されて複雑な気分だ。
28(火)
今日も授業と初任研指導で5コマが埋まった。来週までこのペースが続く予定だ。
Honeyが今朝から台湾へ行っているので,1時間休を取って早く家に帰ったが,猫の世話には意外に手がかからなかった。
正月の高校同期茶話会の具体的調整に入った。
27(月)
授業と初任研指導と会議と代講で,すべての授業時間が埋まってしまった。
放送大学の通信課題を提出した。
HUBでN先生と討議した。
26(日)
マイコンカーラリー近畿大会の運営を行なった。近畿工業高等学校長協会の橋本先生はとても魅力的な人だと,改めて感じた。
放送大学の通信指導課題が進んだ。
文部科学省 大学入学者選抜改革推進委託事業の第2回シンポジウムには参加できなかったが,懇親会には遅刻して参加できた。T先生をはじめ,いろんな先生とお話をさせていただけたので行ってよかった。
25(土)
マイコンカーラリー近畿大会の準備のため,午後から学校へ行った。
夜はHUBに寄ったが,流石に土曜の夜は混んでいた。
24(金)
午後から初任研指導教員研修会に参加した。小学校現場の大変さがよくわかった。
HUBでN先生と一献傾けた。
23(木)勤労感謝の日
監修作業を順調に進行した。
血漿はダブついていることと,赤血球製剤が意外にたくさん必要ということを初めて知った。
22(水)
今日は課題研究でビーバーチャレンジを行なった。
21(火)
プログラミング技術の時間にビーバーチャレンジを行なった。放課後は,来年の鉄道模型班予定メンバーに部屋の整理と掃除をやってもらった。
本の監修作業を進めた。
20(月)
年休を取って,久し振りに献血に行った。HUBでN先生と少し議論した。
19(日)
朝から,昨日の試験を採点してから,プールを楽しませてもらった。お昼を食べてから駅まで送っていただき,初めて乗る五日市線で終点の武蔵五日市まで行ってみた。広い河原ではたくさんのグループがバーベキューを楽しんでいた。武蔵五日市から拝島まで五日市線を完乗してから,西武拝島から西武新宿まで乗り通してみた。新宿の思い出横丁を久し振りに歩いてみたが,欧米系の外国人が多いのには驚いた。HNDはG13だったので,久し振りに南サクラへ行った。帰りの飛行機も満席だった。
過分なお話もいただいて,高く評価していただいていることを素直に嬉しく思った。
18(土)
教員免許更新講習を行なった。プログラミング的思考や論理的・創造的思考力等についてのミニ・ディスカッションをした後,パリティマジック,メッセージ解読,画像転送のCSUのアクティビティを行なってからお昼休みにした。水着姿のお客さんに混じってご飯を食べ,午後は,情報量,一方向性関数などのアクティビティを行なった。その後,iPadでSwift PlaygroundsのHour of Codeを体験してもらった。やってみた感じは,事前の予想通りで,教員免許更新講習としては,アルゴロジックマインクラフトScratchなどの方が適していると思った。Swift Playgroundsをやるとしても,はじめてのコード1の方をやるべきだと思った。Hour of Codeは,プログラミング未経験者にそのおもしろさを体験させるものだと思うが,Swift PlaygroundsのHour of Codeは,ステップの段差が大きく,一通り体験した学習者が総復習として利用するような感じになっていて,詰め込み感が半端ない。そして,英語をベースとしたキャラクタベースのコードを並べていくというのも,敷居が高いと思った。最後の指定班別の教案検討は時間が短かったので若干消化不良という感じだった。アンケートは好意的なものが多くて救われたが,今回の講習は75点くらいの出来だった。夜は,E先生も一緒に魚を中心としたお料理をいただいた。イメージ通り,E先生の感覚と僕の教育感は極めて近いと再認識した。
17(金)
振休を取って,東京へ移動した。昼間の便だというのに,OW EmeraldとSappireがもの凄くいて,777なのに満席だった。明日の教員免許更新講習の準備をしてから,夕食を食べに出た。こたつ席とは言え,テラスだったので寒かった。
16(木)
コンピュータ実習の時間に,サーバトラブルがあってマシンが使えなかったため,急遽,先日開発したSpelling Chainをやってみた。
・クラスをグループに分割
・紙に英単語(固有名詞は不可)とその意味を書いて次の人に渡す
・単語の文字数分,正答は加点,誤答は減点
・制限時間制(5〜8分)←回数制から変更
・秘密の禁止文字を予め設定し,それを含んだ単語は文字数分減点(文字は終了後に発表)←追加
ルールを修正したら断然おもしろくなった。急遽何かをしなければならなくなった時にこれは使える。
HUBでボジョレー・ヌーヴォーを飲んだ。
15(水)
工業技術英語の授業後に,質問に来た生徒が何人かいた。興味を喚起できているとすれば嬉しいことだ。
会議の後,N先生と今後のことについて協議した。退路を断って身を投じる覚悟を意識した。
14(火)
前回の第九の練習をサボってしまったので,今日は気合を入れて参加した。新金岡での練習は少人数だが,今日はとりわけ少なかった。人数が少ないと,自分の下手さがよくわかる。
13(月)
今日は,神技祭の代休だった。終日原稿書きに充てるつもりだったが,昼間のんびりし過ぎて予定ほど進まなかったものの,夜は順調に進んだのである程度挽回できた。
12(日)
昨日に引き続き晴天に恵まれた中,学校説明会を行なった。夏に比べると人数は少ないが,意識の高い参加者ばかりだ。やはり,部活動に対する興味・関心が生徒・保護者ともに強い。今日は試合等のため校内で活動している部活動が多かったので,その点は残念だった。
夜は,N先生とHUBで大学入学者選抜改革推進委託事業における高校でのCBT実証実験について議論した。
11(土)
晴天に恵まれた中,神技祭を行なった。企業展示ブース→正門警備を担当してから,吹奏楽部の指揮をして,再び企業展示ブースを担当した。持ち場の仕事が忙しかったので,展示を見てまわる余裕はあまりなかった。
夜は,慰労会に参加した。
10(金)
校内祭と,工科高校の前夜祭で吹奏楽部の指揮をさせていただいた。ちょっとテンポが加速したけど,まぁまぁ及第点の出来だったのではないか。
鉄道模型も形はできてきたが,本当に走るのだろうか。
日曜の学校説明会の準備も行なった。
がんばっている生徒に差し入れをしたら大変喜んでいた。お金の活きた使い方だと思う。
紛失したと思っていた保険料支払証明書が見つかったので,無事に年末調整の申告を完了できた。
9(木)
午後から,鉄道模型のパーツを買いに,ハーバーランドや三宮を徘徊する破目になった。やっぱりジョーシンは品揃えが充実している。
今日もHUBに寄ってから帰宅したが,第九の練習日だということをすっかり忘れていた。
紛失していたクレジットカードが見つかったのはよかったが,年末調整に必要な保険料支払証明書をまとめて紛失していることが判明した。確定申告で申請することになるのかな。
8(水)
指導主事訪問で,本校の取り組みについて説明した。HUBに寄った後,今日もヨドバシへ鉄道模型のパーツを買いに行った。連絡橋の名前は「ヨド橋」らしい。Aデッキ開通時は「淀橋」と言っていたはずだが,改称したのか。
7(火)
文化祭で展示する鉄道模型のパーツを買いに行った。初めて,ヨドバシとグランフロントの連絡橋を渡った。とても便利になった。
11/3-4に国立台湾師範大学で行なったCE141のようすが,早速,師大のWebページで公開されていた。
6(月)
工業技術英語は生徒が確り授業を聴いている。この学習動機を低落させることなく,魅力ある授業をつくっていかねばならないと思っている。
吹奏楽部演奏のステージリハーサルを行なった。
先日買った「サントリー山崎蒸溜所シングルモルトウィスキー」を開封してみた。香りは若く,味はとても丸い感じがする。
5(日)
朝から,I先生やT先生といろいろお話しながら朝食を摂ってから,台北捷運・桃園捷運を乗り継いで余裕を持って空港へ行った。しかし,搭乗手続き・保安検査・出国手続きなどで1時間程要したので,空港では予定していたほどの時間はなかった。飛行機の搭乗も降機も1番乗りだった。関空の入国審査や税関検査も混んでいた。空港急行ではM先生と一緒になったので,文科省委託事業の件で意見を交わした。乗り継ぎは順調だったので,関空を出てから1時間半で帰宅できた。
電球型LEDライトの価格がこなれてきたので,先日試験導入した門灯がいい感じなので,順次切り替えていくことにして,階段灯を交換した。
4(土)
朝から研究発表会を行なった。台湾側の参加があまりなかったのは残念だったが,順調に進行できた。昨日の呉先生の講演も今日の台湾の学生さんの発表もつたない英語で質問した。セッションの途中で抜けて,S先生と教育学の知見を深める必要性等についてじっくり議論できてよかった。夜は,呉先生,台湾学科の林先生,N先生,W先生,T先生,Cさんとともに夕食会を持ててよかった。その後,東門街で水餃子を食べてから迎賓會館に戻った。
3(金)文化の日
W.E. Kaffeでサンドイッチを食べてから,T先生,Y先生と,街を散歩しに行った。中正紀念堂では衛視の交替式も見学できた。その後,西門街で饂飩と魯肉飯を食べてから,師大教育学院大樓へ行き,呉先生と林先生の基調講演を聴いた。それからキャンパスツアーに続いて,6時からW.E. Kaffeでの交流会に参加した。残念ながら呉先生は参加できなかったけれど,台湾の学生さんが何人か参加してくれた。その後,迎賓會館の部屋で少し飲んでから寝た。
2(木)
6コマ授業を行なってから,学校を14:15に出て,14:22発の電車に乗り,三宮14:40のバスでKIXに向かった。15:40に到着したものの,飛行機出発遅延で時間的な余裕があったので,久し振りに神座でラーメンを食べ,ラウンジ金剛に滞在してから出発した。✈はほぼ満席だったが,1ABCには僕しかいなかったので楽に移動できた。到着後,入国審査場を抜けるのに1時間以上かかった。その後,T先生と合流して魯肉飯を食べてから桃園捷運で台北まで行き,台北捷運で古亭へ行った。師大迎賓會館に着いたのは日付が変わる頃だった。
1(水)
今日から,駅前自転車駐車場を,バイクから自転車に切り換えた。4階まで上がらないといけないのは負担で時間もかかるかと思ったが,駐車場の構造が非常によくできていて,使いやすくて驚いた。
工業技術英語のクラス編成を変更した。指導しにくいかと思ったが,なかなか確り授業を受けていて,いい感じだった。
夕刻はHUBに寄ってから帰宅した。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-30 (木) 12:19:22 (146d)