研究室日記

31(水)
パワー・エレクトロニクスの試験を行ない、採点も完了した。
工業技術英語の授業がやはり楽しい。
情報に関する思考力・判断力・表現力を評価するCBTの高等学校における試行試験のGAを行なった。ようやくここまで来れたという感じだ。早速、3校から申し込みがあった。
30(火)
電気機器の試験を行ない、採点も完了した。
キーワードで学ぶ最新情報トピックス 2018の「なか見!検索」ができるようになっていた。
29(月)
工業技術英語の授業で、小さなパラグラフを使って解説を行なっているが、やっていてとても楽しい。ただ、生徒がどう感じているかはぁゃιぃ。
大阪電気通信大学情報学研究所で「高校の情報教育と高大接続」について講演させていただいた。夜は、ご参加いただいた先生方と中華料理をいただいた。
28(日)
朝から、大学入学者選抜改革推進委託事業の高校試行試験の実施方法等について検討を行なったり、K先生のレクチャーを受けたり、全体会議を行なったりした。帰りの道中、M先生とずっと一緒だったので、いろいろお話をさせていただけてよかった。
27(土)
放送大学カリキュラムと学習過程の単位認定試験を受けた。その後、あべのからリムジンバスでITMへ行った。たったの20分で到着した。HNDからは久しぶりにモノレール経由で大学入学者選抜改革推進委託事業の会議に出席した。提案している問題の説明を行なった。
26(金)
HoneyとDancing Crabでランチデートをした。その後、出校して、会議に出席したり、試験問題を作成したりしたが、どうやら風邪をひいてしまったようだ。
平成30年度大学入試センター試験(本試験)平均点等一覧(中間集計その2)で、採点終了受験者数 550,431人中「情報関係基礎」は、受験者数:486人、平均点:59.30点、標準偏差:18.49点だった。「数学II・B」は、平均点:51.08点、標準偏差:22.62点だから、例年通り、情報関係基礎を選択するのが有利だ。
先日の修学旅行で乗ったEVAは、IT運賃ではなく、予約クラスがM(普通運賃)とH(PEX運賃)だと知って驚いた。
ブラジルもeVisaで行けるようになったらしい。
25(木)
夜、放送大学音を追究するの単位認定試験を受けた。
Touch Barは、絵文字の選択だけじゃなく、プレゼンの時に表示スライドを選択するのにも便利だと実感した。
macOSを10.13.3にアップデートした。
24(水)
3年生の授業がすべて終了した。
12月に10日以上HUBへ行ったらしく、500円券を2枚もらった。
23(火)
夜、放送大学教育の社会学の単位認定試験を受けた。
駅ナンバリングで、JR総持寺駅にはA40が割り振られることを確認した。
22(月)
工業技術英語は修学旅行のフォローに随分時間を使ってしまった。4校時は課題研究発表準備、5-6校時は課題研究発表会を行なった。
HUBのMoon Dogはギネスがベースだった。
3月24日(土)搭乗分をもって、JALのウルトラ先得・スーパー先得・先得割引タイプBにおけるクラスJの設定が突然終了になった。これは非常に残念だ。路線や日によっては、ウルトラ先得と先得割引タイプAで7-8千円の開きがあるから、クラスJに乗ることはほとんどできなくなってしまいそうだ。
21(日)
午前中に、2階の部屋の猫対策ドアロックや、庭にホワイトラティスの増設を行なった。
放送大学ユーザ調査法の単位認定試験を受けた。勉強不足だったが、結果はよかったと思う。
20(土)
I先生とN響の神戸公演を聴きに行った。プログラムは好みのものではなかったが、流石にN響は上手かった。生まろが見れたのもよかった。帰りに、メガネ修理や猫対策ドアロック用パーツ仕入れなどを行なった。
キーワードで学ぶ最新情報トピックス 2018が正式にWebに掲載されていた。
HUBメンバーラリーの結果が発表されていた。店によって偏差が随分大きい。近隣だと四条烏丸店が狙い目か。
来春から進学するので取り敢えずノートパソコンが欲しいと思っている人には、MacBook Air 13 (SSD 128、2017年6月発売モデル)84,000円 (税別)がお勧め。長く使えるノートパソコンがいいと思っている人には、MacBook Pro 13 (SSD 128、2017年6月発売モデル)120,800円 (税別)がお勧め。
多くの大学では、Microsoft Office 365(Word、Excel、PowerPoint、etc.)が無料で利用できる。入学するまでの間は、Office Onlineで凌げばいいと思う。
プロシン行きたかった。
19(金)
修学旅行4日目は、朝から、忠烈祠で儀仗隊交接式を見学した。儀仗隊の人数が多いのと、行進する距離も長いので、中正紀念堂のものより見応えがあった。帰りの飛行機はA321の25K席だった。
18(木)
修学旅行3日目は、雨の九份へ行った。生徒の別メニュー対応をしたので、阿妹茶樓でゆっくりお茶セットを楽しんだ。1人NTD300で、カードは使えなかったが、日本円で5,000円払ったら、2,600円お釣りをくれた。お茶の淹れ方を知れたのと、ずぶ濡れにならずに済んだのはよかった。昼食後は、台北城市科技大学で交流行事を行なった。科学技術に関するメニューがなかったのは残念だったが、生徒たちは盛り上がっていた。僕自身、生徒のフォローをうまくできたのでよかった。夕刻、台北101の89階展望台、91階オープンエア展望台、制振装置などを見学した。
17(水)
修学旅行2日目は、B&Sプログラムのチェックポイント担当で、西門町のMRT6番出口前に駐在した。お昼ご飯に、小龍包(8つNTD75)、マンゴーかき氷(NTD150)、大腸包小腸(NTD45)を食べられたのでよかった。午後は祥儀ロボット工場へ行くと思っていたら、小学生向けのロボットワンダーランドで非常にがっかりした。夕食を食べてから、士林夜市へ行った。あちこち巡視してまわっていたので、何も買ったり食べたりすることができなかった。
16(火)
いきなり寝坊して、先発隊の集合時刻に間に合わなかったものの出発を見送り、後発隊として台湾修学旅行に出発した。飛行機は隣席が空いていたので楽だった。入境は、Online Arrival Cardを利用した。ガイドはおじさんだった。まず、中正紀念堂へ向かったが、滞在時間はたったの5分だった。その後、故宮博物院へ行った。ここでの滞在時間は、適当だった。その後、夕食のレストランへ行ったが、後発隊の引率教員には食事がまともに提供されず、帰り際に慌てて掻き込む始末だった。ホテルに着いてから、部屋で落ち着けたのは午前1時を過ぎていた。
国内主要航空各社、スマートバゲージの機内持ち込み/手荷物預け入れを制限 リチウム電池を取り外せない荷物は持ち込み/預け入れ不能にということらしい。「げー!買ったばかりなのに…」という御仁は多いはず。
15(月)
工業技術英語の時間に、台湾入国オンライン申請をライブでやって見せたが、生徒の入国登記表はすべて記載済みのものが準備されているらしく、特に必要なかったようだ。修学旅行中に代講してもらう手配や、自習になるパワー・エレクトロニクスの課題を完成させた。
放課後、修学旅行結団式と、引率者会議を行なった。直前になってインフルエンザ等で行けなくなってしまった生徒が何人かいてかわいそうだった。
14(日)
陶芸&オーガニックカフェ寿で、Honeyと久々にランチデートした。
アンケートの集計作業を行なったが、もたもた進めていたので全く完了しなかった。
大学入試センター試験「情報関係基礎」は、第2問も第3問もマス目問題で、第4問はWさんではなく渡辺さん。第4問について、昔はpickup関数だったと思うが、最近はvlookupを出すようになった。
・事故の要因をできる限り排除する
・事故が起きた時に被害を最小限にできるよう対応準備を整える
ことは非常に重要だ。しかし、事故0にすることは不可能であり、事故0しか認めないというのは、科学ではないと思う。
13(土)
アンケートの集計作業を完了しようと思っていたのに、だらだら過ごして何も進まなかった。
ドリトルのこのマニュアルがとてもわかりやすい。
センター試験のおかげで、一気にフィンランドが注目されている。
東進のセンター試験合否判定システムが凄いなあと思った。
JFKのラウンジが、JALはLHANAはBAと、どちらも競合アライアンスのラウンジを使ってるのはおもしろい。
12(金)
午前中に時間休を取って、お昼前に出勤した。パワー・エレクトロニクスの演習課題を粗方作成した。
今日もHUBでビルヤラの白と赤を飲んで帰った。
11(木)
朝から電車が30分程度遅延していたが、1校時の授業には影響がなく良かった。
パワー・エレクトロニクスと電気機器は、試験まで4回ある授業の内、2回しか講義できないので、確り進めることができてよかった。実習では、ビーバーチャレンジMinecraft Hour of Codeピクトグラミングを行なった。Minecraftよりはアルゴロジックの方が(僕の指導目標を達成するには)秀逸だと再認識した。ピクトグラミングでは、ピクトにお辞儀をさせる時、不自然な動きになると生徒が指摘していた。また、動かないサンプルコードも発見した。
生徒の写真作品を学校のWebページに追加掲載した。
HUBが上場記念第2弾として、390円ドリンクが180円だったので、グレンモーレンジーのお湯割りとカナディアンクラブのお湯割りを飲んで帰った。
10(水)
工業技術英語と課題研究の授業を行なった。課題研究は、来週修学旅行で不在にするため、今日が発表会直前となり、レジュメと発表資料を完成させた。修学旅行での交流行事のめども立ってよかった。
放送大学面接授業のシラバスが公開された。
9(火)
始業式の後、工業代表科長として年頭の訓示を行なった。些細なことが決定的な要因になるので、それを意識して欲しいという内容の話をした。午後から会議に出席して、夕刻から生徒作品の展示回収を行なった。学校に戻ってから、修学旅行引率者会議に出席し、さらに某問題を作成してから、HUBでホットウィスキーを飲んで帰った。ホットウィスキーが期待以上に美味しかった。
八重山商工での授業のことが大学のWebページに掲載された。
8(月)成人の日
関西大学で行なわれた才能開発教育研究財団の教員免許更新講習「情報教育と情報モラル」に出講した。夜は、新大阪で食事をした。
7(日)
朝から献血に行ったら、3時間近く待つとのことだったので、いったん帰宅した。お昼にHoneyと中華を食べに行ってから献血をして、その後、鶴橋風月 阪急32番街店でNさんらと食事をした。
6(土)
大阪電気通信大学で行なわれた情報処理学会の教員免許更新講習「情報教育と情報セキュリティ」に出講した。時間が余り過ぎると思っていたのに、実際には足りなくなってしまった。夜は講師で一緒に食事をした。
K先生から、全部盛りのMacBook? Pro 13をお借りした。
5(金)
今日も雑務を処理した。学校の活動記録の原稿を書き上げようとしたが、まったくと言っていいくらい進まなかった。
HUBに寄ってから帰宅した。
EXグリーン早特きっぷを購入した。
Wiener Philharmoniker Neujahrskonzert 2019の抽選に申し込んだ。
アメリカ(除:ジョージア州)、カナダ、イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、フィンランド、スイス、オーストラリア、グアム・サイパン、パラオで車を運転する時に、国際免許証は要らないらしい。
4(木)
朝から、人間ドックを受診した。もの凄く順調に進んだので検査そのものは9時半に終了した。ランチは、きつねうどん+ミニ五穀米+コーヒーという、毎度この上なくがっかりさせられる。
午後は、学校で雑務を処理し、1時間休を取って眼鏡屋へ行った。
息子が北海道へ戻って行った。
3(水)
家族と合流して、タイムズレンタカーを使って墓参と帰省をした。帰りは、ビスタカーのグループ専用席を利用したが、伊勢志摩ライナーのサロンカーと違って、他の客に煩わされることがないので快適だった。毎度の鶴橋風月本店でお好み焼きを食べて帰宅した。
オペラパークの第九YouTube?で公開された。
2(火)
伊勢志摩ライナーのDXシートで快適に伊勢へ行った。ダンデライオンでホットチョコレートとカヌレを食べたり、甘酒を飲んだり、豚捨のステーキ丼を食べたりしてから、伊勢高26期茶話会に参加すべく、伊勢高へ行った。毎度あっという間に時間が経ち、その後、鳥翔、スナック ラヴィオンと梯子してから深夜に実家へ行った。
1(月)元日
今年は、秩序を取り戻した平和な年であって欲しい。
Neujahrskonzert 2019はChristian Thielemannらしい。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-31 (水) 10:56:47 (197d)