研究室日記

22(火)
21(月)
今年度第1回目の授業研究会を「10年後を意識した教育目標」を主題として開催した。過去最高の24人の先生方にご参加いただいた。ただ、全員に発言の機会を提供することができなかったので申し訳なかった。
中間考査の作問を行なった。
夜はS科の懇親会に参加した。K先生と意外な接点がたくさんあることを知って驚いた。
20(日)
朝から荒川土手を散策してから、授業に向かった。午前中は、支配集合(ロボット警備)、情報量(Finding Sam!)、午後はピクトグラミングの作品制作と品評会を行なった。授業は大変好評だったように思う。来年度もまたというありがたいお話もいただいた。
19(土)
ホテルの朝食は無料とは思えないクオリティだった。放送大学東京足立学習センターで遊びを通して学ぶ情報科学の授業を行なった。午前中に、誤り検出・誤り訂正(パリティマジック)、2進法(ピクトを数える)、文字コード(たすけてすてきなおねえさん)、午後から、画像表現(FAXゲーム)、一番重いと一番軽い(整列アルゴリズム)、有限状態オートマトン(宝島)などを演習した。受講生のみなさんのレベルが非常に高いので驚いた。夕刻は、荒川の土手を散歩したり、まるせんで激安の焼鳥を食べたり、福寿堂で柏餅やアンズバーを買ったり、宇奈ととでうな丼ダブルとビールをいただいたり、コージーコーナーで夏のミルクレープを買ったりと、大満足の食べ歩きをした。北千住の街の雰囲気や荒川土手の解放感など、もう感動的に素晴らしかった。
18(金)
試験監督を2コマと、パンフレットとリーフレットの再々校を行なった。学校案内ポスターが納品された。プロのN先生デザインなので、みなさんに好評だ。これを市内外の中学校へ届ける作業は考えただけでも気が遠くなる。
午後半休を取ってITMへ行った。時間があったので、久しぶりに蛍池から歩いて行った。最終便まで、論文執筆をしようと思っていたのに、ほとんど手につかなかった。23時頃にホテルに着いて、I先生と明日からの授業計画を詰めた。
17(木)
プログラミング技術は、第57回情報技術検定1級のプログラミング問題を指導した。授業では理解が進んでいるようだが、試験ではどうなるか若干の不安がある。
午後から、平成30年度兵庫県高等学校教育研究会情報部会総会・講演会に参加した。久しぶりに、T先生に会った。大学で関わった学生が、教員として活躍している姿を見ると、とても嬉しくなる。F先生と駅の近くで合流し、そのまま電車をご一緒した。F先生とじっくり話をするのは初めてかもしれない。
16(水)
山ほどある出張申請を行なった。デジタル回路は、試験範囲の総復習を行なった。課題研究は、各自の課題にしっかり取り組んでいたが、それをきっちりトラッキングできる仕組みを考えないといけない。
15(火)
工業技術英語は、時制を扱ったが、be動詞の扱いについてもフォローが必要だった。プログラミング技術は、アルゴリズムの解説をしたが、理解がはやくなってきているように思う。デジタル回路は、負の数の2の補数変換の復習を行なった。
14(月)
実習は、生徒はExcelをまともに使ったことがないので1回目は骨が折れるが、2回目だとかなり順調に進行する。
夕刻はHUBでN先生と久しぶりに話をした。
英語の授業について、簡単な質問を英語でどんどんぶつけ、それにどんどん答えさせるというスタイルに変えてみようかなと思った。
13(日)
大雨の中、母の日の花を持って、Honeyとダンダンへランチを食べに行った。ママが大変な状態になっていると知らされショックだった。夕刻から、大阪音大のTutti公演「こうもり」を観に行った。ザ・カレッジ・オペラハウスは素晴らしい施設だったけど、演奏や演技も素晴らしく、流石音大だと感服した。
12(土)
Fさんとモダン焼きを食べに行った。高層階からの景色を喜んでくれた。その後、Honeyとも合流して安河内先生の英語4技能学習法セミナーを聴きに行った。流石、一流の先生は指導が素晴らしい。practiceが重要だということを強調し、学習者が積極的に取り組めるよう、ゲーム感覚のsmall stepsで上達させる指導法はとても参考になった。Honeyは先に帰宅し、夕刻から、Mさんも合流して3人でHUBへ行った。ここでも満喫してもらえたようでよかった。
11(金)
工業技術英語は、修飾語句の位置と、時制の現在形と過去形を指導した。可もなく不可もなくと言った感じだった。夕刻は、久しぶりに部活動でPUMP大阪へ行った。出来島は、位置的にはそう遠くないのだが、阪神の乗り継ぎがとにかく不便なので待ち時間が長くて辟易する。
10(木)
プログラミング技術では、今日もアルゴリズムとプログラムの指導を行なったが、みんな期待以上に理解している。そうなると、課題はハードウェア技術系となる。午後は、N中学校で学校説明会を行なった。今年度の第1段だったが、話の起伏が今ひとつだったことを反省している。夕刻、献血しに行った。上海に行ったので1か月以上開いてしまったが、Trima Accelも血管が吸い付くこともなく快調に動いたし、義母に笑い文字も描いてもらったし、いろいろよかった。その後、HUBに行って、店長とウィスキー談義を少しした。Ardbeg 10Yが店長のお気に入りだと言うので飲んでみた。正露丸のような強烈なピート香が、個性を主張していて美味しかったが、これは苦手な人が多そうだ。
9(水)
デジタル回路では、論理演算の演習を行なったが、理解・定着が予想をはるかに下回っていたのでショックだった。課題研究は、みんな各自の課題を確りこなしていた。成果が期待できそうだ。放課後は、職員会議とS科会議に出席した。
N社から過分なご提案をいただいた。ありがたい限りだ。
8(火)
工業技術英語は、欠席者の続く者がいて気がかりだ。プログラミング技術は、アルゴリズム問題とプログラミング問題の解説を順調に進めた。デジタル回路は、ド・モルガンの法則をはじめ、論理演算の説明を進めた。山岳部は、三分割して初めての王子練習だったが、これが人数の限界だと思った。3年生が引退するまでに、リードを確りできるようになってほしい。
夜は、大阪工大OITタワーで、M先生、N先生と、高校における情報CBT実証実験の進め方について議論した。極めて現実的かつ効果的な着地点を見いだせてよかった。
7(月)
実習は、次のローテーションに入った。やはり、Excelというか、そもそもキーボードに慣れていない生徒が珍しくない。
6(日)
Honey、義母、Kさんと、さとにランチを食べに行った。さとバルが安いことを知った。
5(土)こどもの日
今日も1日だらだらと過ごしてしまった。
4(金)みどりの日
HoneyとConcertoのティークルーズを楽しんだ。好天に恵まれてよかった。
3(木)憲法記念日
Honey、義母、義兄夫婦とアンサンブルにランチを食べに行った。
2(水)
デジタル回路は、ブール代数の式の変形について解説した。課題研究は、各自の学習を順調に進行できたと思う。
1(火)
工業技術英語は、5文型について説明をした。反応が小さいのは残念でならない。その後、印刷業者と学校案内等の印刷について打合せを行なった。お昼休みは単相3線式の問題を解説した。プログラミング技術は、第58回情報技術検定1級のアルゴリズム問題を解説した。デジタル回路は、ベン図とブール代数について解説した。部活は、神戸登山研修所が閉所だったので、HAT8kmランを行なった。
今日は、24周年結婚記念日だったので、花束を買って帰宅した。もう24年間も苦楽を共にしてきたかと思うと、Honeyにはつくづく感謝したい。
SSS2018の帰路の航空券を購入した。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-21 (月) 07:52:28 (3d)