07年教科書

実教

  • わたしたちの生活と情報社会
  1. 問題解決とコンピュータ
    1. わたしたちの生活と情報技術
    2. 問題解決とコンピュータの活用
  2. 情報の表現とコンピュータのしくみ
    1. コンピュータにおける情報のあらわし方
    2. 数値と文字のディジタル表現
    3. 音と画像のディジタル表現
    4. コンピュータのしくみ
  3. コンピュータでの情報の処理
    1. アルゴリズム
    2. 情報処理の工夫
  4. モデル化とシミュレーション
    1. 問題の解決方法
    2. モデル化の方法
    3. コンピュータによるシミュレーション
  5. データベースの活用と作成
    1. データベースと情報検索
    2. データベースの作成
  6. 情報技術と社会
    1. 社会をささえる情報技術
    2. 人にやさしい情報技術
    3. ITがひらく情報社会

開隆

啓林

  1. 問題解決とコンピュータ
    1. 情報と私たち
    2. 身のまわりの問題とその解決
  2. 情報のディジタル化とコンピュータのしくみ
    1. ディジタル表現と情報の記憶
    2. コンピュータ内部での計算のしくみ
    3. コンピュータの動作
  3. アルゴリズム
    1. アルゴリズムとフローチャート
    2. 並べかえのアルゴリズム
    3. 探索のアルゴリズム
    4. 暗号化のアルゴリズム
  4. モデル化とシミュレーション
    1. モデル化とは・シミュレーションとは
    2. 問題解決のためのモデル化とシミュレーション
    3. シミュレーションの実際
    4. いろいろなシミュレーション
  5. データベースの活用
    1. データベースを活用しよう
    2. 簡単なデータベース
    3. 関係データベースとその演算
    4. データベース作成の実際
  6. 情報化を支える技術をその影響
    1. 社会のなかでの情報システム
    2. 情報通信ネットワークとインターネット
    3. 計測・制御のシステム
    4. 情報システムの開発と人間への配慮
    5. 情報技術の将来と社会への影響

数研

  1. 情報とは何か?
    1. 情報とコンピュータ
    2. 情報の表現と記録
    3. 情報と問題解決
  2. 情報の表現方法
    1. アナルグとディジタル
    2. 身近な情報の表し方
  3. 情報の処理方法
    1. アルゴリズムとプログラミング
    2. シミュレーションと問題解決
  4. コンピュータのしくみ
    1. ハードウェアのしくみ
    2. ソフトウェアのしくみ
  5. コンピュータによる情報処理
    1. 情報処理の特徴
    2. データベースの活用
    3. コンピュータと情報通信
  6. 情報技術と社会
    1. 情報技術の進展
    2. 機械を制御するコンピュータ
    3. 情報技術が社会に及ぼす影響

日文

  1. 情報社会とコンピュータ
    1. わたしたちの生活とコンピュータ
    2. インターネット
    3. 問題解決と情報手段の利用
  2. コンピュータによる情報の表現と処理
    1. コンピュータの機能とソフトウェアの実行
    2. コンピュータにおける情報の表現
    3. コンピュータにおける演算
    4. コンピュータによる処理手順の工夫
  3. コンピュータの活用と問題のモデル化
    1. モデル化とシミュレーション
    2. データベース
  4. 総合実習
    1. 総合実習の進め方
    2. 総合実習の実践
    3. 総合実習の実践例
  5. 情報社会をつくる技術
    1. 安心と安全を支える情報技術
    2. 情報社会を発展させる情報技術

第一

  1. 社会と情報
  2. コンピュータ
  1. 問題解決とコンピュータの活用
    1. 問題解決における手順とコンピュータの活用
    2. コンピュータによる情報処理の特徴
  2. コンピュータのしくみとはたらき
    1. コンピュータにおける情報のあらわし方
    2. コンピュータにおける情報の処理
    3. 情報のあらわし方と処理手順の工夫
  3. 問題のモデル化とコンピュータを活用した解決
    1. モデル化とシミュレーション
    2. 情報の蓄積・管理とデータベース
  4. 情報社会と情報技術
    1. 情報通信と計測・制御技術
    2. 情報技術における人間への配慮
    3. 情報化技術の進展が社会におよぼす影響

章レベル

指導要領(1)問題解決とコンピュータの活用(2)コンピュータの仕組みと働き(3)問題のモデル化とコンピュータを活用した解決(4)情報社会を支える情報技術
実教1.問題解決とコンピュータ2.情報の表現とコンピュータのしくみ
3.コンピュータでの情報の処理
4.モデル化とシミュレーション
5.データベースの活用と作成
6.情報技術と社会
序.わたしたちの生活と情報社会
開隆
啓林1.問題解決とコンピュータ2.情報のディジタル化とコンピュータのしくみ
3.アルゴリズム
4.モデル化とシミュレーション
5.データベースの活用
6.情報化を支える技術をその影響
数研
日文1.情報社会とコンピュータ2.コンピュータによる情報の表現と処理3.コンピュータの活用と問題のモデル化
4.総合実習
5.情報社会をつくる技術
1.情報社会とコンピュータ
第一1.問題解決とコンピュータの活用2.コンピュータのしくみとはたらき
序.(コンピュータ)
3.問題のモデル化とコンピュータを活用した解決4.情報社会と情報技術
序.(社会と情報)

節レベル

指導要領(1)問題解決とコンピュータの活用(2)コンピュータの仕組みと働き(3)問題のモデル化とコンピュータを活用した解決(4)情報社会を支える情報技術
ア 問題解決における手順とコンピュータの活用イ コンピュータによる情報処理の特徴ア コンピュータにおける情報の表し方イ コンピュータにおける情報の処理ウ 情報の表し方と処理手順の工夫の必要性ア モデル化とシミュレーションイ 情報の蓄積・管理とデータベースの活用ア 情報通信と計測・制御の技術イ 情報技術における人間への配慮ウ 情報技術の進展が社会に及ぼす影響
実教1.2 問題解決とコンピュータの活用1.1 わたしたちの生活と情報技術2.1 コンピュータにおける情報のあらわし方
2.2 数値と文字のディジタル表現
2.3 音と画像のディジタル表現
2.4 コンピュータのしくみ
3.1 アルゴリズム
3.2 情報処理の工夫4.1 問題の解決方法
4.2 モデル化の方法
4.3 コンピュータによるシミュレーション
5.1 データベースと情報検索
5.2 データベースの作成
6.1 社会をささえる情報技術6.2 人にやさしい情報技術6.3 ITがひらく情報社会
序 わたしたちの生活と情報社会
開隆
啓林1.1 情報と私たち
1.2 身のまわりの問題とその解決
2.1 ディジタル表現と情報の記憶2.2 コンピュータ内部での計算のしくみ
2.3 コンピュータの動作
3.1 アルゴリズムとフローチャート
3.2 並べ替えのアルゴリズム
3.3 探索のアルゴリズム
3.4 暗号化のアルゴリズム
4.1 モデル化とは・シミュレーションとは
4.2 問題解決のためのモデル化とシミュレーション
4.3 シミュレーションの実際
4.4 いろいろなシミュレーション
5.1 データベースを活用しよう
5.2 簡単なデータベース
5.3 関係データベースとその演算
5.4 データベース作成の実際
6.1 社会の中での情報システム
6.2 情報通信ネットワークとインターネット
6.3 計測・制御のシステム;
6.4 情報システムの開発と人間への配慮6.5 情報技術の将来と社会への影響
数研
日文1.3 問題解決と情報手段の利用2.2 コンピュータにおける情報の表現2.1 コンピュータの機能とソフトウェアの実行
2.4 コンピュータによる処理手順の工夫
2.3 コンピュータにおける演算3.1 モデル化とシミュレーション3.2 データベース1.1 わたしたちの生活とコンピュータ
1.2 インターネット
5.1 安心と安全を支える情報技術5.2 情報社会を発展させる情報技術
第一1.1 問題解決における手順とコンピュータの活用1.2 コンピュータによる情報処理の特徴2.1 コンピュータにおける情報のあらわし方2.2 コンピュータにおける情報の処理
序.2 コンピュータ
2.3 情報のあらわし方と処理手順の工夫3.1 モデル化とシミュレーション3.2 情報の蓄積・管理とデータベース4.1 情報通信と計測・制御技術4.2 情報技術における人間への配慮4.3 情報化技術の進展が社会におよぼす影響
序.1 社会と情報

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-02 (金) 19:39:24 (4010d)