[[研究室日記]]
 
 :&color(white,red){30(月)};&color(red){振替休日};|
 Bebrasの問題案の改変や追加を行なった.~
 「共同発明者の一部によって特許権が取得されてしまった場合などに,発明者等が特許権を自らに返還請求できる制度」や「学会での発表など,発明者等により公表された場合であれば,その公表態様を問わず,新規性を喪失しない例外規定」が整備された改正特許法が4月1日から施行されていることを知った.
 
 :&color(white,red){29(日)};&color(red){昭和の日};|
 終日,eText研究所で研究打ち合わせを行なった.~
 初めてHNDの南サクラに入った.いつものように折り鶴を置いてきたら,搭乗後にCAからお礼を言われた.連絡が行っているんだ.
 
 :&color(white,blue){28(土)};|
 [[デリバリされたばかりのJA342J:http://flyteam.jp/news/article/10004]]に搭乗した.BSIではない在来型機で,クラスJはTIMCO社製だった.また,22列のシートピッチが詰まって,15列のピッチがもの凄く大きくなっていた.~
 ヴェールを脱いだ東京駅の写真を撮った.~
 午後は,筑波大学東京キャンパスで,F関係や,Bebrasなどの打ち合わせを行なった.
 
 :27(金)|
 コンピュータリテラシー1(Ua)と(Sa)の第3回を行なった.4月はどのクラスもすべて順調だった.~
 
 :26(木)|
 10時過ぎから3限目まで,Ni先生,I先生,Na先生,K先生と研究打ち合わせを行なった.~
 コンピュータリテラシー1(Ea)第3回はメールの利用方法について行なった.順調に進んだ.~
 メディア教育論第4回は,ケータイ文化について講義した後,メディアとしてのケータイ活用についてディスカッションを行なった.テーマが抽象的過ぎたからか,今ひとつ議論が盛り上がらなかったのが残念だった.~
 [[スパワールド:http://www.spaworld.co.jp]]がミシュラン1つ星だと知って驚いた.
 
 :25(水)|
 シンガポールの教育関係者とメールでやり取りしているが,時差がないのですぐに返信があり,話の進展がはやいので助かる.~
 プログラミング応用演習1第3回は,Scratchでsensingや条件分岐について説明を行ない,作品制作を行なった.~
 滋賀大学教育学部のパンフレット[[君へ:http://www.edu.shiga-u.ac.jp/topics/shiga_edu_kimie_2p.pdf]]は,教職概論の教科書としてとてもいい資料だと思う.
 
 :24(火)|
 コンピュータリテラシー1(Fa)と(Y)の第2回は順調に進んだ.~
 Bebrasの問題検討を始めた.
 
 :23(月)|
 コンピュータリテラシー1(Ha)第2回は順調に進んだ.プログラミング基礎演習1第2回は,テキストのActivity 1で,繰り返し構文で任意の図形を描かせた.順調だった.~
 17時過ぎから22時近くまで兼宗ゼミで,ドリトル新機能やDB教育について議論した.~
 来年度の教科書目録が公開された.
 
 |>|CENTER:社会と情報|h
 |東書|社会と情報|
 |実教|最新社会と情報|
 |~|高校社会と情報|
 |開隆堂|社会と情報|
 |数研|高等学校 社会と情報|
 |日文|社会と情報|
 |~|見てわかる社会と情報|
 |第一|高等学校 社会と情報|
 
 |>|CENTER:情報の科学|h
 |東書|情報の科学|
 |実教|最新情報の科学|
 |~|情報の科学|
 |数研|高等学校 情報の科学|
 |日文|情報の科学|
 
 
 :&color(white,red){22(日)};|
 ダンダンで料理やメニューの写真を撮って[[追加:http://r.tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27038284/]]した.~
 767新造機のクラスJは[[TIMCOの3050:http://www.timco.aero/aerosystems/content/3050-featherweight-premium-economy.html]]だとわかった.一番気になっていたリクライニングについて"Ergonomic, rocker-type recline"となっているのでちょっと安心した.
 
 :&color(white,blue){21(土)};|
 お昼前から夜まで,兼宗先生とドリトル&MYUの新システム開発を行なった.所望の機能が実装され,月曜に引き続き感動した.時間の経つのが早かった.~
 ThinkVantage Access Connectionsが原因で繋がらないという事象によく遭遇するのでアンインストールした.~
 [[AAとUSが合併したら:http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M2S7NZ6TTDTI01.html]]''one''worldはどうなるんだろう.
 
 :20(金)|
 コンピュータリテラシー1(Ua)と(Sa)の第2回を行なった.途中の練習量を減らしたので,順調だった.~
 [[商業科の「情報処理」は,商業小委員会ではなく情報小委員会が判定する:http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/tosho/025/055_2/gijiroku/1319480.htm]]とは意外だった.~
 [[JAL787-8のシートマップ:http://www.jal.co.jp/aircraft/conf/787.html]]を見つけた.コンフィグは噂通りE01.
 
 :19(木)|
 朝から某書類を作成して発送した.~
 コンピュータリテラシー1(Ea)第2回はタイピングを行なった.順調に進んだ.~
 メディア教育論第3回は,ICT活用教育と構成主義について講義し,ソーシャルメディアの活用について議論した.学生の要望に応え,インタラクティブホワイトボードを使って講義した.講義が長引き,ディスカッションの時間が不足気味になってしまった.~
 2012年度成田国際空港モニターに選定された.
 
 :18(水)|
 朝から打ち合わせを行ない,宿題をたくさんいただいた.~
 プログラミング応用演習1第2回は,Scratchのパーツについて若干説明を行ない,繰り返しを使ったものを作らせた.時間割の都合などで,履修者が激減したが,居残った学生はモチベーションが極めて高く,2回目にして相当工夫したプログラミングを行なっている.
 
 :17(火)|
 コンピュータリテラシー1(Fa)と同(Y)の第1回は順調に進んだ.~
 久しぶりに新幹線に乗って移動し,某資料についての打ち合わせを行なった.~
 J社から資料をいただいた.
 
 :16(月)|
 コンピュータリテラシー1(Ha)第1回は順調に進んだ.プログラミング基礎演習1第1回は,[[1時間で学ぶソフトウェアの仕組み:http://kanemune.eplang.jp/diary/2008-11-06-1.html]]に沿って行なった.順調だった.~
 17時半から3時間に亘り,兼宗ゼミに参加した.前半は,ドリトル&MYUの新システムについて議論と開発を行なった.素晴らしい機能が簡単に実装できてしまうドリトルと,できたシステムに感動した.後半は,データベース教育についての議論を行なった.とても有意義だった.
 
 :&color(white,red){15(日)};|
 夜にSkypeでK先生,I先生と研究打ち合わせを行なった.進める方向やスケジュールもほぼ決まりつつある.
 
 :&color(white,blue){14(土)};|
 午後,K先生とH先生の研究打ち合わせを,Skypeで断続的に参加した.
 
 :13(金)|
 コンピュータリテラシー1(Ua)第1回を行なった.午後は,四條畷で久しぶりに使う6号館の演習室で同(Sa)第1回を行なった.ともに,順調だった.~
 D社から資料をいただいた.
 
 :12(木)|
 午前は,初めて使うJ号館7階の演習室で,コンピュータリテラシー1(Ea)第1回を行なった.ガイダンスとして,授業目的や評価方法を説明したり,事前アンケートを取ったりした.順調だった.~
 メディア教育論第2回は,メディアやメディア教育とは何かについて議論した.グループディスカッションは思ったほど活発にはならなかったが,授業後に質問に来る学生が結構いて,授業自身はよかったと思う.関大へのルートを少し変えてみた.これがたぶんベストルートだろう.~
 N社から資料をいただいた.
 
 :11(水)|
 突然担当することになったプログラミング応用演習1第1回で,まずは[[Scratch:http://scratch.mit.edu/]]をやってみることにした.学生は[[ドリトル:http://dolittle.eplang.jp/]]や[[Processing:http://processing.org/]]の経験があるので初回から難なく入っていけている.制御構造が視覚的に表されていることで,理解が促進されるのではないかと期待している.反復構造の外に置くべきものを中に入れている学生もいるが,見てまわる教員も視覚的にプログラムの構造がわかるので指導しやすい.
 
 :10(火)|
 今日の消印有効の書類を作成して発送した.~
 「サイボウズLiveシンク」を使って,ガルーンとGoogleカレンダーの同期を取ろうとしたが,ガルーンから読み出すことはできても,書き込めないことがわかりがっかり.~
 札幌学院大学のWindows Live@eduでアカウント消失というお粗末かつとんでもない事故が起きた.[[(第1報):http://www.sgu.ac.jp/news/j09tjo000007jjdo.html]][[(第2報):http://www.sgu.ac.jp/news/j09tjo000007jk27.html]] 検証,確認,非常時対策等がなおざりのまま,新年度移行というゴールを設定して作業が進められたのではないだろうか.急いては事を仕損じる.
 
 :9(月)|
 [[IPIN2012:http://www.surveying.unsw.edu.au/ipin2012/]]のabstractを井筒先生に添削していただいてsubmitした.Demonstrationも申し込んだ.~
 [[今月1日に事故を起こしたばかり:http://travel.willer.co.jp/bus/pc/3/kinkyuMessage/130]]のウィラーが,[[10日も経たない内にまた大事故を起こした:http://travel.willer.co.jp/bus/pc/3/kinkyuMessage/135]].やはり運転士にしわ寄せがいってるのか.ニュースでは今回の事故を「さやま交通」が起こしたと報道している.確かに運行はそうだが,募集・催行は「ウィラー」だ.どうしてウィラーの名前を出さないのか.
 
 :&color(white,red){8(日)};|
 こどもと寿司を食べに行った.まだ体は小さいが,僕よりよく食べるようになってきた.頼もしい.~
 [[IPIN2012:http://www.surveying.unsw.edu.au/ipin2012/]]のabstractを書いた.
 
 :&color(white,blue){7(土)};|
 今日は四條畷学舎でIT環境利用説明会を行なった.昨日もそうだが,学生はきちんと挨拶できるし,話も確り聞いている.このまますくすく育って欲しい.
 
 :6(金)|
 午前中,新入生に対してIT環境利用説明会を行なった.午後からKゼミに参加した.学内の[[:自由工房]]の展示を見学した.なかなか凄いことをやっている.工学系大学に入学したのなら,学生には是非このような活動に参加して欲しいと思う.
 
 :5(木)|
 メディア教育論第1回は,39名の登録に対して出席は21名(うち1名早退)だった.いろんな学部の学生がいるので,他学部の学生を見つけてペアになり自己紹介をするというのを3セットやったが,すぐにペアを作って積極的に取り組んでいた.一旦作ったペアを解体しないといけない状況になっても,すぐに対応していた.ほとんど初顔合わせのはずなのに,指示したら即対応し,こちらが止めないと止まらないくらい活発にやっていたのには感心した.
 
 :4(水)|
 入学式だった.L学科の教育懇談会に紛れ込み,昼食後N先生の写真係を務め,夕刻からはKゼミに参加した.
 
 :3(火)|
 台風並みに猛烈な低気圧が接近中とのことで,バスで大学へ行った.ちょうど摂南大学の入学式と重なったため,大混雑だった.~
 メディア教育論第2回の資料を途中まで作った.~
 研究分担者として申請した科研費の不採択が知らされた.~
 これから先の不安に圧し潰されそうでここ数日とても辛い.逃げるつもりはないのだが,やはり僕の立つべきステージは違っているのかも知れないという思いが強くなってきた.
 
 :2(月)|
 午前中に辞令交付式に出席した.2012/4/1〜2013/3/31の単年度契約だ.仕事をいただける喜びと,先の見えない不安で複雑な気持ちだ.~
 午後は,四條畷学舎でTA説明会と,コンピュータ演習室利用者説明会に出席した.~
 S先生に,お子さまご生誕記念のフォトフレームをKa先生(とKu先生)と贈呈した.~
 前期授業のMoodle設定を行なったり,メディア教育論第1回の資料をつくったりした.~
 先日壊されて現物弁済してもらうことになっていたCabinaのエアロバイザーは既に絶版になっていることがわかった.困った.因みに,サイドバイザーもないらしい.~
 航空機の化粧室の灰皿は,航空法の規定により航空機への最低限装備すべき物品として設置が義務付けられており,化粧室に灰皿を設置しない状態では運航できないということを知って驚いた.
 
 :&color(white,red){1(日)};|
 Amazon.co.jpでの買いものは,円建てで海外から購入したことになっていることを知って驚いた.

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS